≪ 大田への思い。記事一覧2017年巨人戦力評価(捕手... ≫
人的補償プロテクトリストを考える→修正.
作成日:2016/12/27 00:29:56|個人タグ:戦力の評価|アクセス数:292 
評価: 参考になった!:1
FAで獲得した陽と山口俊については,人的補償が生じるのでプロテクトリスト28名を考えなくてはなりません(森福については不要).戦力評価をやったので,プロテクトリストを考えたいと思います.下記では,先に獲得した山口俊投手用(DeNA用)のプロテクトリストですが,陽(日ハム)に対しては,下記の陽の所を山口俊に変えるだけです.
 プロテクトリストに入れなくてもよい選手は,2016年オフにドラフトで獲得した選手,外国人選手,育成選手です.陽や山口俊や森福,および,トレードで獲得した吉川光らも巨人との契約は済んで支配下選手になっていると考えます.

戦力評価でレギュラーとした日本人選手.

投手9名:菅野・田原・澤村・吉川光・田口・内海・山口・森福・戸根
捕手2名:小林・阿部
野手4名:坂本・村田・長野・陽

以上15名

「対抗」の中から外せない選手

投手4名:高木勇・宮國・杉内・大竹寛
捕手0名:
野手5名:片岡・山本泰・岡本・亀井・立岡

 ここまでで24名.後4名

控えで今後の飛躍が期待出来る若手

投手2名:桜井・平良
野手2名:重信・中井

リストから漏れた主な選手
投手:西村健・今村
捕手:実松・相川
野手:寺内・藤村・脇谷・辻・松本哲・橋本

コメント
・内野手(特に二遊間)は,余っているので打力を優先してプロテクトリストに入れました.
・重信・立岡・橋本・松本哲は,キャラが同じで2名しか残さないと考えました.可能性も含めて,打力優先で考えると松本哲が落ち,今年チャンスをもらったのに結果が出せなかった橋本も落ちると考えました.
・中井は,数少ない右打ちの強打者タイプということでリストに入れました.

さて,実際のプロテクトリストはどうなっているでしょうかね.

修正
下記のがあくんさんの指摘により,山口俊・陽・森福はプロテクトしなくてよいとのことですので,もう2人プロテクトリストに追加できます.

投手で今村,野手で橋本を追加するものとします.





 コメント(5)
≪ 大田への思い。記事一覧2017年巨人戦力評価(捕手... ≫

コメント ( 5件 )最新のコメント

1-5件を表示
がぁくん 2016/12/27 14:01:23
陽、山口俊、森福はプロテクト不要です、
(支配下登録が来年の1月になるため)
元大阪爺 2016/12/27 22:54:33
> がぁくんさん
>
> 陽、山口俊、森福はプロテクト不要です、
> (支配下登録が来年の1月になるため)

情報ありがとうございます.修正しました.
晴耕雨読 2016/12/29 16:14:37
西村ですかね?ラミレス監督も巨人で一緒でしたし投手は欲しいでしょうね。
元大阪爺 2016/12/29 22:10:52
> 晴耕雨読さん
>
> 西村ですかね?ラミレス監督も巨人で一緒でしたし投手は欲しいでしょうね。

まあ,10勝投手を奪われるわけですから,普通は投手でしょうね.
今村や西村健あたりは(プロテクトの)ボーダーラインでしょう.
今年イースタンで結果を出した,江柄子あたりも狙われるかもしれません.
y-rc48 2016/12/31 09:47:40
一岡の時は広島が狙っている選手(左投手等)にプロテクトをかけたとかで失敗したという話があります。

原が優勝旅行でいなくなるからプロテクトを早く固めないといけないとかいうしょうもない記事もあったような…。



一応FA持ってる選手がFA行使して残留させると(その間はチームの選手ではないので)プロテクトから外せるという裏技もあるんですけどね。

2010年の多村や2007年の下柳はそういう意図はいっさいないですが、結果的に残留したのでうまい事やったような…。
http://npb.jp/announcement/2010/fa_filed2.html
http://npb.jp/announcement/2010/reserved_h.html
http://npb.jp/announcement/2007/fa_filed2.html
http://npb.jp/announcement/2007/reserved_t.html
以前の巨人は意図的にそういう穴をつくのは好きだった筈ですが、やっと止めたようですね。
≪前を表示次を表示≫
元大阪爺  
 
最終ログインは2日以内
 2017年に優勝できないと,高橋監督の進退問題が浮上するだろうなあ. ( 2016/12/29 )
 2位3位
 21,729
 1,167,065PV

好きなチーム