≪ 夢の中の夢記事一覧フロギストン説 ≫
一つ目の鳥を見てはいけない。怪物バンニップ。ひとりは消え、ひとりは記憶を失った・・・・
作成日:2011/02/09 15:13:59|個人タグ:教育評論|アクセス数:297 
評価: 同感です!!:3Good Job!:1参考になった!:2納得です!:6







今の子どもって、人からものを頼まれても心よく引き受けてくれる子はホント少ないよね( ̄〜 ̄)ξ

それって、本人のキャパが小さいんだよね。そういうヤツって、子どもながらに終わってる。

頼んだことを心よく引き受けてくれないことよりも、そいつのキャパが小さいことが問題なんだよ。

キャパが小さくても、ヤツらのこれからの人生はそれなりに続く。それでも、本人が良ければいいんじゃないの?って言うかもしれないけど、それがそうじゃないんだな。

そんなヤツらだって、これからいろいろな人間と関わって生きて行く。そんなヤツに関わられた方は迷惑だって!なぜなら、“それなり”なんだから・・・・(笑)

大体、そんな了見が狭いヤツらが巷に溢れて、狭い了見でいろいろやられちゃ、いちいち説明しなくてもマズいことぐらい解るでしょ?

結局、そういうキャパの小さいヤツらって、年相応の苦労をしていないんだよね。苦労してないから精神年齢が低い。今の子どもは、実年齢から−7すると精神年齢になると言った人もいる。

精神年齢が低いから、自分のエゴを押し通すためなら理屈に合わない主張を平気で臆面もなく言い張って、それが通らないとわかると、まるで幼児のように駄々をこねる。こんなヤツが大人になって、“それなり”になったところでダメなのは一目瞭然。

これは私の実感だけど、履歴書のきれいなOLのお姉ちゃんよりも、風俗やってる子の方が、話をしていておもしろいことが多いんだよね。おもしろいっていうのは楽しいというのとは違う。

風俗をやってる子たちは、ある意味、人間の最も根底の部分に常に接しているわけだし、彼女たちの仕事はサービス業の究極なんだと思う。

BARなんかで、隣に居合わせた、何でもないOLのお姉ちゃんと話をしたところで、何も学ばないし、だいたいがバカなこと言ってんなとしか思わないんだよね。はっきり言って、嫌悪感すら感じる。
でも、風俗に携わってる子たちは、確かに面倒くさい子も多いようだけど、中にはいろいろと感心させられる子も少なくない。勿論、プライベートで接しての話。

結局、自分の好き勝手に生きることが出来る人生なんてなんだよね。自分勝手な人生は巷に溢れているけど、OLのお姉ちゃんであろうと、風俗の子であろうと苦労したらした分だけ、その人間のキャパは大きくなる。
今の世の中、子どももOLのお姉ちゃんも、いや大人も苦労しなさすぎるね。

だから、人間としてのキャパが小さい。それでもって、そんな人間が、そこいらでお互い足の引っ張り合いだの、傷つけ合いだのしているのを見ると、もういいだろうと思ってしまうんだな。





♪Rush “2112” (1976)

 コメント(0)
≪ 夢の中の夢記事一覧フロギストン説 ≫
あっ!くま・・・・  
      
最終ログインは1日以内
 ドラゴンズ、オープン戦の調子はやっぱり今ひとつ?だね。谷繁新監督の元、先シーズンよりは期待できるけど、戦力がまだまだ揃ってないような・・・・ ( 03/23 )
 167位546位
 4,498
 29,507PV

好きなチーム