いろいろと

作成日 : 2016/06/16 22:00:08
 
評価: おもしろい!:1   すばらしい!:2   感動した!:5   参考になった!:2   がんばれ!:7   
最近ブログを書こうと文を打ち出すけど
なかなか文がまとまらず消してしまう…←まとまった文は書けないけど自己満の中で!

これも更新するかはわからないけど…


最近チームが勝てない中で個人としてもパフォーマンスに納得というか達成感というか、
試合が終わった時に感じられるものが無くて
それは勝った町田戦も…

見てきてくれる人には申し訳ない思いが自分の中で強い!
現役をやってる間は納得してはそこが終わる時なのだろうけど、
それとは違う感じの納得できる試合が少ない…
単純に勝ったから納得がいくわけではないで、
あくまで自分の中で…

それがサポーターのいう走ってないとか戦えてないとか
それは言われてもしょうがないし
自分が1番わかってるところ…
走るとか戦うとかは1番大事なところで
僕らはそれを示さなきゃいけないし
結果につなげなきゃいけない…

ただ本当に必要なのはもっとあると思う…
それはここで書いてもしょうがないので
結果として出せるようにやっていきたい。


自分は先発から外れてしまったけど、
金沢との試合は大きな勝ちだったと思う!
次は札幌で間違いなく難しい試合になると思うけど、
応援よろしくお願いします。




話は変わるけど、
この前純平とご飯に行きました。
年は同じだし同じポジションだからサッカーの話もよくするし、
切磋琢磨できるし
純平と出会って変われた部分が自分の中であるんです。
ここでは言わないけど…

そのご飯行った時に
お互い小中学生の時の話してて
そしたら
「あれ?それいつ?」
なんか2人ともあやふやだけど
自分の昔の事とリンクしだして…


実は中学の時に
茨城のチームとよく練習試合するチームがあって
そこに1人身長もでかくてうまい奴がいたんです。
自分よりうまかったから確実に記憶にあるんです、、

中学の時のコーチによくその人と比べられてて、
「あいつはこれくらいやるよ!」
って僕を挑発するようにモチベーション上げられてて
僕も負けず嫌いだからもちろん負けじと練習して
練習試合の時はマッチアップして、、、

でも中学3年の時に練習試合した時
その人がもうそのチームを辞めちゃってて
それから高校行ってもその後も
試合とかで会うこともなかったんです。

でも先日のご飯食べた時に話してたら
純平もその時のことを覚えてて
僕は中学の時のその人が
「じゅんぺい」
って名前だけは覚えてたんです。

「それおれだよ!」

ってなって…

まさかプロになって同じチームでやることになるなんて思わなかった!
しかもそのご飯食べてた時まで全く気付かず…
2人でテンション上がってました(^^)

さっき書いた金沢との試合前に一緒にご飯行ってこの話して、
純平が出て試合に勝って
自分が先発から外れて複雑な気持ちもあるけど、
この試合の喜びはいつもと違いました。

サッカーやってるとチームの移籍とかで別れとかあるけど
続けてるとどっかでまた繋がるんだなって
身をもって経験しました。

これからもお互い高めあえるように努力していきます。





長々読んでくれてありがとうございます。

p.s.
最近スムージーにハマってるんですが
おいしい組み合わせあったら教えてください!

ko-ken

 コメント ( 3 )  評価 ( 17 )
加藤弘堅の日記一覧へ