#82 刺激をもらった

作成日 : 2016/09/27 00:32:57
 
評価: がんばれ!:1   

先日Bリーグが開幕しました。

フジテレビ地上波はゴールデンの時間に生放送。

観戦した人がSNSすごかった~


って言ってたけど実際僕の感じだと、思っていたより臨場感や一体感やゴールのうれしさが伝わってこなかった。


だから~と言うわけじゃないけどこんなはずじゃない!

と思いBリーグを視察しに行きました。


B2リーグ。

Bリーグの収容人数5000人規模と違い、B2リーグは1000人規模。

僕らフットサル関東リーグ目線だとこちらの方が勉強になるかな。


東京都板橋区をホームタウンにする東京エクセレンス。

知っている人はまだ少ないかな。

正直僕も知りませんでした。


横浜FCで働いていて同期が今東京エクセレンスで働いていて、Bリーグ開幕に向けいろいろ相談に乗っていたのもあり今回視察をさせてもらいました。


板橋区小豆沢体育館。

けっこうこじんまりしている体育館。

でもドアを開けた瞬間クラブに入ったかのような大音量。


席はスタンド席に加え、アリーナ席を設置。

自由席2000円

エリア指定席は4000円

8席しかないホームベンチ横のシートはなんと8000円!!

なんでもすごい椅子を使ってるらしく、座り心地が違うらしい~よ!


会場は1000人くらい入るみたいなんだけど、この日は約900人とほぼ満席。


前から2列目の席に座ったんだけど~

めっちゃ近い!!


ボールは全然飛んでこなかったけど、人は何度か飛んできた~笑

選手に肩たたかれてちょっと興奮しちゃいました!


攻守が入れ替わる度にMCと音響も応援歌を変えて会場全体に一体感が生まれ、ホームチームエクセレンスがゴールを決める度に盛り上がります。


試合自体も73-72とエクセレンスは負けちゃったんだけど、最後の攻めで点が入っていれば・・

と言う好ゲームでした。


いや~楽しかった♪


実際これを関東リーグに落とし込めるのか?

と音響や照明などお金の部分や収支の部分など話を聞いたけど、関東リーグじゃこの規模は難しいかもなぁ~

でもFリーグのセントラルはこれくらいやってもよさそう。


一番の驚きはB2リーグ選手全員プロ契約と言う事。

キャパが2000~3000人のフットサルのプロ化は難しいかなと考えていたけど、できるんだねきっと。


面白かった。

今度は違う試合に行ってみよ。

 コメント ( 0 )  評価 ( 1 )
垣本右近の日記一覧へ