FC FUENTE HIGASHIKURUMEの写真

フエンテ東久留米オフィシャルブログ by LaBOLA

  • 11年目

    2018/01/17 22:16

    危うくパスを手で取ってしまうとこでした。
    ていうくらい大学の時には緊張してしまう大先輩の右近さんからのパスを受けたNo1北村です。

    少し時間が経ってしまいましたが、
    明けましておめでとうとございます!
    旧年中は大変お世話になりました。
    今年もどうぞ宜しくお願いします!

    フエンテに来て11年目のシーズン、改めて数えてみてビックリです!

    ちびまる子ちゃん、サザエさんはもう久しく見てませんね。

    実家から通ったのが6年(ざっくり、交通費:月5000円×72ヶ月(12ヶ月×6年))360,000円!?
    ※南千住→清瀬(片道1時間)
    ※純平の車で行くことも多々あったのでこれよりかはもっと少ないかと。

    思い返してみると日曜日に休んだ日数は両手に収まるくらいしか記憶がない。

    友人の結婚式。

    原因不明の病気で3週間入院。

    数年前、突然なった良性発作性頭位めまい症。朝起きたら突然ぐるぐる目の前が回って大慌て。2ヶ月くらい続いたが、2回休んで復帰。

    フエンテの元チームメイトの結婚式で長野まで土日の泊まりで行った。日曜日の練習試合に間に合うように友人を急かしてしまったこともあったなぁ。

    11年の間にGKが2、3名になったこともあったがほぼ1人。

    僕がいないと試合が成り立たない。
    1つでも上のカテゴリーに行きたい。
    この素晴らしい環境である東久留米に感謝。
    その気持ちだけでした。

    なかなか結果も出ない時期もあったり、悔しい思いをたくさんすることもあった。

    それでもやっぱりサッカーが大好き。

    平日の練習がなかったときは、右近さんに声を掛けてもらい、平日にカフリンガやBOYSの練習にも参加させてもらった。厳しいけどすごく良い雰囲気!みんながお互いを尊重しあって切磋琢磨している。時には和気あいあいとしてみんな仲がよい。
    フエンテでもこんな雰囲気を作っていきたいな。

    フエンテでサッカーを続けてて一番良かったと思うことは素晴らしい奥さんに出会えたこと!
    本当に感謝してもしきれません。
    子供がいると奥さんはやりたいことがあってもそのほとんどができない。
    子供が第一。それをそばで見ているから自分だけやりたいようにやるのは不公平。
    フエンテの活動だけは頭を床に擦り付けてお願いしている状況ですね。
    その他の活動に関しては、稟議が必要です。

    2月には第2子も産まれるので、今以上にに厳しくなるんじゃないかと不安もありますが、右近さん、林さんという大先輩方のアドバイスを頂きながら今シーズンも戦いたいと思います!

    それでは次、定期的に個サルに参加している横地お願いしまーす。
    そろそろ選手登録か!?

     

     


    preprocess

  • 2018シーズンに向けて

    2018/01/10 02:35

    すみませーん!!

    間が空いてしまって申し訳ありません!!

    同級生今年本厄の林拓馬からパスを受け取りましたNo19垣本右近です。

     

    得点の秘訣は~

    初動負荷トレーニング!

    この年までサッカーができているのは初動負荷に出会ってからと感謝しています。

     

     

    昨シーズンは少しの差で1部復帰ができませんでした。

    ただその少しの差と言うのは簡単に埋まるような差ではなかったと優勝した警視庁戦ってみて実感しました。

     

    1年を通して戦える身体を作ること。

    1年を通してモチベーション高く保つこと。

    1年を通してチームが1つになること。

     

    フエンテの平日練習はたった1日。

    それでも参加人数が3~5人。

    在籍人数は20人。

     

    カフリンガの練習は平均17~8人。

    在籍人数は25人。

     

    BOYSの練習は平均8~10人。

    在籍人数15人。

     

    フエンテのこの差は何なんでしょう?

    身体動かしたくないのかな??

    練習したくないのかな?

     

    勝ちたいって口では言ってるけど結局中途半端。

    口なんていいので態度で示して欲しい。

     

    今はチームの活動はOFFにしています。

    このOFF期間にゆっくり考え直して欲しいから。

     

    中途半端なら辞めてもらいたい。

    練習に参加しないなら辞めてもらいたい。

     

    勝てなくてもいいから1からチームを作り直したいと思います。

    もしかしたら1部昇格まで何年かかかるかもしれないけれど、気持ちが同じ方向に向かわないのなら一緒にピッチに立ちたくない。

    スポンサーや応援してくれるサポーターに申し訳ない。

     

    カフリンガと比べ過ぎでしょうか?

    いや、応援してくれる人がいる限り僕たちに課せられた課題は見に来る人たちに感動を与えること。

     

    その為には何かを犠牲にしてでもフエンテの活動を優先しなくちゃいけない時がある。

     

    昨シーズンの警視庁戦200人近くの人たちが応援に来てくれました。

    こんな環境他に無いよ。

    奈良さんや松浦さんがFCフエンテ東久留米を結成し土台を作ってくれた。

    それを林や北村、マネージャーの横地や雅子が大切に種を蒔いてくれている。

    選手がもっともっとがんばらないと。

     

    毎週林や北村が練習に参加しています。

    仕事をしっかりと調整し、家族の為に練習日以外はきちんと家での役割をこなしているんでしょう。

    だから、平日の練習に来れるんです。

     

    仕事と家庭の優先順位が高いのは百も承知。

    その中でも最善を尽くして欲しい。

     

    2018シーズンはそんな仲間と共に戦います。

    新しい選手もピックアップを初め、何名か戦力として加入予定です。

     

    FCフエンテ東久留米の試合にたくさんの人が集まり、東久留米市民が「おらが街のチーム」と応援してくれる人が1人でも多くなるようなチームを作ります。

     

    何かを得るために、何かを捨てる覚悟を持って。

     

    2018年シーズンFCフエンテ東久留米に期待してください。

    そして個人的にもコンディション上げて試合に出れるようにがんばります!!

     

    次は~

    No1北村。

    仕事と家族のバランスはうまく保ててそうだね。

     

    No19垣本右近

     

     

     

     

  • あけましておめでとうございます。

    2018/01/04 18:521

    「満41歳」が「数え年42歳」と知らずに、「今年は前厄だわ~」と周りに言いふらしていたら、実は本厄と昨日知って少し凹んでいるNO.17林拓馬です。(だから去年12月に捻挫だったのか・・・(涙))

     

    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もフエンテ東久留米をよろしくお願いします。

     

    さて、新春早々のBlog、真面目にいこうか、緩くいこうかと悩みましたが、期待されていないと思いますが、真面目にいこうかと思います。

     

    2017年シーズン、「1年で1部へ戻る!」と強い気持ちを持って臨みましたが、結果はリーグ2位で昇格なりませんでした。何時だか、代表の右近のBlogにもありましたが、昇格した警視庁とは「強さ」に差がありました。客観的にチームを見るにはもっとも適している、リーグ戦出場1試合の私が見るに、技術、戦術で著しく劣っていたとは思いません。ただ「戦う」にもっとも重要な「体力」があまりにも違いすぎました。

     

    これは裏を返せば、年間にどれだけ準備をしていたか、ということです。残念ながらフエンテはその準備が十分でなかったことが、あの試合で露呈されました。後半15分過ぎからパタッと止まってしまったあの体力では、屈強な警視庁とは五分に戦うことはできませんでした。

     

    と、いう反省を活かして、2018年シーズンはしっかり準備をして臨みたいと思います。当たり前ではありますが、社会人にとって、サッカーが第一にはきません。仕事があり、家庭があり、そしてサッカーがあります。ただ、その中でうまくタイムマネジメントし、少しでもサッカーに、フエンテに費やす時間を多くしていかないと、現状は変わりません。「言うは易し」、チームメンバーみんな口をそろえて、このことは言います。ただ実践できているのは数名かな、と。

     

    私ほどやる必要はありません。世間一般で言うと私は完全にアウトです。周りからよく言われます。

     

     「林さん、よくあれだけサッカー行けますね?」

     「林さん、家は大丈夫ですか?」

     「林さん、仕事してるんですか?」

     

    毎年毎年、12月には契約交渉という名の奥様にお詫びと感謝を伝える場があります。その場でよく言われます。

     

     「あなたはプロなの?何が一番大切かよく考えなさい」

     

    無言でうなずくしかないキラーメッセージです。ただ、そうまでしてもサッカーがしたいのです。フエンテを強くしたいのです。

     

    仕事優先、家庭(彼女)優先、それは当然。その中で、少しでも活動量を増やしていきましょう。

    凸凹で針が混ざっていそうな茨の道ですが、今年こそは1部昇格をみんなで勝ち取ろう!

     

    今年の抱負:「一部昇格」「家庭円満」「公式戦3ゴール」

     

     

    次は同じ年ながら昨年はリーグ得点王第2位だった右近、お願いします。ゴールの秘訣教えてください~。

     

     

1件 - 3件を表示:全108件