Hiromichi KATANOの写真

片野 寛理オフィシャルブログ by LaBOLA

  • Thai League 16節 vs Navy FC(2016,6,19)

    2016/06/24 02:475

    Navy FCには元チームメイトや監督、アシスタントがいる。


    そんなチームとの試合はより楽しみが増える。



    GKのNarongはOsotspaの時のサブGKだったんだけど、、、

    移籍して、去年はカップ戦の決勝にまで進んだチームの正GKとして活躍するまでに成長した。

    実績が買われて、今年Navyに移籍した。

    他にもブラジル人監督のTecoやアシスタントのNhoom、そして、去年SukhothaiにいたFelipeも。



    試合は警戒していた相手の攻撃パターンから、いきなりの失点。。。

    取られた時間帯が早すぎたのが、功を奏したのか、、、

    その後、同点、勝ち越し点を取ることができた。

    最後に追いつかれてしまったんだけどね。



    途中、右SBになり攻撃に勢いをつけるも得点に繋げることはできなかった。

    勝てたチャンスを逃してしまい、ディフェンダーとしては本当に悔しい。

    最近の失点する"感じ"があまり良くないかな〜。

    特に、ホームゲーム。

    失点するパターンや時間帯が癖になってしまうと、必要以上に精神的ダメージを選手含めスタジアム全体が受けちゃう。

    チームの雰囲気とサポーターの雰囲気がスタジアムの雰囲気を作り出す。

    失点しても大丈夫と思わせるようなチームの雰囲気(精神的な強さ)が特に重要だから、こうした癖は取りのぞかなくては。。。



    次節は、3日後の22日。



    この日を最後に数名の選手が他チームに移籍することになった。

    彼らはDivision2(日本でいうJ3)からチームと共にThai League(J1)でプレーする選手になった。

    今年初めは半数以上の選手が入れ替わり、新しく入ってきた選手が先発メンバーとして試合に出ていて、、、

    残った選手たちはサブとしてベンチスタートが多い。

    去年、Division1での試合の時は先発メンバーだった選手たちだ。

    Division1を1年で勝ち抜いてトップリーグに初参戦したこのチームが周囲の予想を超えた結果を出せているのは、

    間違いなくこの選手たちが"試合に出たい!"という気持ちと共に日々頑張っているお陰。

    その結果、彼らは途中出場にも関わらずゴールを取るという最高の結果を出していた。

    チームは変わるものだし、選手の入れ替わりがあるのは仕方ないことなんだけど、

    僕の想いは1人もかけることなく、今年は戦いたかったな。

    僕が北九州のとき、めちゃくちゃ試合に出たかったからね。

    でも、彼らがこの先に選手として、もっと伸びることも知っている。

    僕がそうだから。^^

    別れは辛いし寂しい気分にもなるんだけど、、、

    それよりも彼らの明るい未来を、これから待ってる最高のサッカー人生への歩みを応援したいね!








  • Chang FA CUP ベスト64(2016,6,15)

    2016/06/23 17:472

    リーグ戦(Thai League 15節 vs Bangkok Glass FC(2016,6,11)の次の日は休みだった。


    次の試合は15日だから、つかの間の休息。

    朝一で行ったのは歯医者。

    Bangkokには日本人対応の歯科があるから本当に助かる。

    前回は歯のチェックと歯石を取ったんだけど、、、

    やっぱり定期的に来て診てもらった方が良いね。

    歯医者、、、苦手だけど、日本に帰るまでには綺麗にして帰りたいな〜。

    その後はフラフラと買い物に。

    この日は日曜日。

    どこ走っても渋滞しているけど、この日はスイスーイ。^^

    お陰で買いすぎたかな。。。



    そんなこんなで迎えたFA CUP。

    対戦相手は、TOYOTA League Cupでも戦ったChachoengsao Hi-Tek FCと。

    前日、"PK戦になりそうになったら出るから"と言われ、ベンチから戦況を見守る。

    前回はPK戦まで行ったからどうなるかな〜と思っていた。

    途中、嫌な時間に失点はしたものの、良いタイミングで得点を重ね、3-1で勝利し、ベスト32に進んだ。

    試合も90分で終わることができた。

    スケジュールがタイトに詰まってるし、Sukhothai→Bangkok→Sukhothai(440km×2)の移動がバスだから、ここは本当に大切。

    次節は4日後の19日。





  • Thai League 15節 vs Bangkok Glass FC(2016,6,11)

    2016/06/18 02:272

    Khonkeanとの試合を終え、翌日、Bangkokに移動。




    中2日で、Bangkok Glass FC(以下BG)と試合があった。

    試合開始とともに大雨。



    所々に水たまりができるも、プレーにはほとんど影響はなかった。

    というか、こういう時のタイ人のプレーは本当に巧くて、水たまりが流れのブレーキにならないんだよね。

    BGは良いチームで、個人スキルがある上に、チームとしてもまとまっていて、

    試合の流れはかなり劣勢に進んでいた。

    が、、、

    相手ディフェンスラインの裏に抜け出した選手がファールを誘いペナルティーキック!

    今年は僕がキッカーを任されてはいるんだけど、、、

    FWからは自分が蹴りたそうな視線と、大丈夫か?という確認を3回ほど受けながら、ボールを取りに行った。





    前回はホームだったけど、その時とはまた違った雰囲気だった。

    気持ち的には、その雰囲気が楽しくて、、、

    ゴールが決まるまでの過程を楽しむというか、GKをよく見ながらね。

    先制。



    その直後にCKから失点して1-1で折り返した。

    雨は途中弱まったりしたけど、ずっと降っていたかな。。。?

    後半にもCKから失点。

    同じことは2度やってはいけないね。

    そのまま試合が終わり、1-2で負けた。





    栃木SCのとき、柱さんに言われたことを思い出す、、、

    『どんなに内容の良い試合をしてもセットプレーで失点したら意味がない。』

    セットプレーの弱さが露わになってしまったからには、必ず次の対戦相手はそこをチャンスだと思って突いてくるから、しっかり改善しないと。

    4日後にはFA CUPがある。





7件 - 9件を表示:全512件