Koken KATOの写真

加藤弘堅オフィシャルブログ by LaBOLA

  • 明けまして

    2019/01/17 19:247

     

    かなりご無沙汰…

     

    明けましておめでとうございます。

    2019年もよろしくお願いします。

     

    2018年はプロに入って1番もどかしいシーズンでした…

    これも経験として自分の今後につなげていきたいと思います!

     

     

     

    シーズンオフはゆっくりできました。

    2019年まずは怪我なく頑張ります。

     

    ちょくちょくブログも更新していきまーす!笑

     

    ko-ken

     

  • 29回目

    2018/04/15 12:156

     

    こんにちは!

     

    自分は花粉症がそこまで強くないんですが、

    今年はかなり苦しめられました…泣

     

    そこまで花粉症が強くないので、

    休みの日に部屋の掃除をしてる時、

    換気をするために家の窓を全部開けて、

    一通り掃除して、

    洗濯機が終わるのを待ってる間に昼寝をしてしまい、ほんの30分ぐらいだったんですが、

    起きたら喉がすごく痛くて…その次の日から目はかゆいし鼻水は出るしで…油断してました💦

     

    ただやっとここ最近花粉も落ち着いてきたので、

    不自由なく過ごせてますが、

    来年はしっかりと対策しないとなと思いました…笑

    チームメイトの川島のぶが花粉症で

    いつもくしゃみしてたのをいじっていたバチが当たったかな…笑

     

     

    今年に入ってチームの結果がなかなか出ず、

    ホームで3連敗、

    アウェイは負けなしですが、

    先日の相模原戦にスタンドに挨拶行く時サポーターの声を聞いて感じるものがありました!

     

    ホーム3連敗で厳しい言葉が出るのは当たり前です。

    だから聞こえてくる言葉に素直に耳を傾けながら歩いてました。

     

    結局結果が全てな世界!

    僕は10年この世界でプレーさせてもらって感じてるのは、

    結果だけを求めてやったら

    結果が出れば上には行けますが、

    上では結果が出ないことが多い事を分かってます。

    もちろんまずは目の前の試合に勝たないと話にはならないですけど、

    そこに土台づくりができていて、なおかつ結果を出せてるチームは上でも結果を出せる可能性が高い!

    それは自分たちが何で勝ててるかを知ってるから!

    新しい事(チーム)を作るのは簡単ではないし、

    うまくいかないことの方が多い中で、

    もりさん(監督)はそこを作ってくれる人だと僕は感じるので、

    結果を求めて努力して頑張ります。

    ここまで結果が出てない中で、

    スタジアムに足を運んでくださる方、

    ダゾーンで見てくれてる方、

    ギラヴァンツの結果を気にしてくれてる方、

    ほんとに感謝してます。

    またスタジアムに行きたい!

    応援したい!と思ってもらえるチーム、選手になれるように頑張ります。

     

     

    話は変わりますが、

    先日29回目の誕生日を迎えることができました。

    たくさんの方に祝っていただきました。

    周りの人には恵まれてここまでこれたので、

    感謝を忘れずにこれからも生きていきます。

     

     

     

    長々失礼しました。

     

     

    ko-ken

     

     

  • 3.11

    2018/03/12 21:4810

    久しぶりの投稿!

    毎度のことですが…

    ブログでは今年初めての投稿!

     

    遅くなりましたが、

    明けましておめでとうございます。笑

     

    日にちは1日過ぎてしまったんですが…

    昨日で″あの日″から7年!

    僕は当時京都にいましたが、

    家族が千葉に!親族が福島にいたのでとても他人事ではなかったです。

     

    日頃から何か被災地のためにやれる人間ではないし、

    なかなかそれを実行して、成果を出すのは難しいなと思って、

    イベントや縁やタイミングがある時は出来るだけ参加するようにしてます。

     

     

     

     

    写真: 群馬の時にチームとして南相馬市に行ってサッカースクールをした時

     

     

     

     

    写真: 2013年の時のチャリティマッチ

     

     

     

     

     

    写真:2014年のチャリティマッチ

     

     

     写真:2017年サッカースクール

     

    自分はサッカーを楽しんでもらえればという気持ちで足を運ばせてもらってるけど、

    いつも帰りに感じるのは、

    子供達からたくさんの笑顔をもらって、

    自分の方が楽しんで帰ってきてしまう!

     

    辛くて苦しい経験をしている人は本当に強いな!と感じました。

    忘れたい経験を忘れられないのは、

    その人にとって忘れちゃいけない経験なんだと

    被災地に行く事で子供達から学びました!

     

    若い時の苦労は買ってでもせよ!

    という意味がわかる気がします!

    もちろんしなくていい経験もあると思います。

     

    また機会があれば足を運びたいなと思います。

    僕が大きな影響を受ける事が多いですが、

    少しでも僕から、そうでなくてもいいサッカーから元気や勇気、笑顔を与えていければと思います。

     

    ko-ken

     

13件 - 15件を表示:全206件