Takuya MIYATAの写真

宮田卓弥オフィシャルブログ by LaBOLA

  • 2017/2018シーズン終了

    2018/01/10 17:36

    こんにちは!

     

    DUARIG Fリーグ2017/2018レギュラーシーズン33試合が終了しました。

    ヴォスクオーレ仙台は9位でフィニッシュとなりました。

     

    Fリーグ参入以来、過去最高の順位で終える事が出来ましたが

    プレーオフを目指すチームとしては全く物足りない結果となりました。

     

    最終節の駒沢セントラルは今シーズンを象徴するような試合だった気がします。

    勝点を土壇場で取りこぼす試合も多々あり、細かい事を言えば

    決定機をモノにできないシーンもたくさんあったりと。

     

    チームは少しのOFFを挟み、3月の全日本選手権を迎えることになります。

    クラブとして初の決勝トーナメントに進められるよう準備していきたいと思います。

     

    個人としては、Fリーグクラブに携わるのは2クラブ目となりました。

    年度末に改めて振り返りたいと思います。

     

     

     

    MIYA

     

     

  • 2017→2018

    2018/01/01 22:012

    新年おめでとうございます。

    2017年は公私ともに激動の1年となりました。2017年の頭に自分を必要として仙台に呼んでくれた方々への恩返しをすべく2018年も相変わらずな1年となるかと思いますがよろしくお願いいたします。

     

    それから2017年、しれっと入籍をいたしました。
    笑顔が素敵な奥さんです。
    どうか末永く宮田家をよろしくお願いいたしますm(_ _)m 

     

     

     

     

  • 3連勝はクラブ史上初

    2017/09/05 17:554

    第1巡目、クラブは11連敗を喫し、

    今シーズンも厳しいスタートとなりました。

     

    プレーオフを目指すと公言した以上、

    クラブ、選手は勝点がどのくらい必要か、当然理解する必要があります。

    11回負ければ当然後がなくなる。

    より一層強い気持ちが必要になります。

     

    そうして8月から始まった2巡目。

    ホーム、カメイアリーナ仙台にデウソン神戸を迎えたヴォスクオーレ仙台は

    見事4-3で勝利。

    今季初勝利を飾りました。

    まずはここから。

     

    先週末の北海道での2連戦。

    アグレミーナ浜松、湘南ベルマーレと対戦。

    今シーズン好調の2チームとの対戦となりました。

    2試合とも先制を許す展開でしたが

    見事逆転勝ち。

    「勝点」は3だけど

    「価値点」で表現するなら3以上でしょうか。

     

    崩れずあきらめず戦うことが勝利につながりました。

    ここ数試合で本当にたくましくなったと思います。

     

    ここから続く残りの試合。

    選手達の成長と

    どこまで勝点が積み上げられるか楽しみです。

     

     

     

    元シュライカー大阪組。

    堀内迪弥と清家大葵(現:フウガドールすみだ)

     

     

     

     

     

1件 - 3件を表示:全253件