Takuya MIYATAの写真

Fリーグ、たまにはホームゲーム運営の裏側を・・・。|宮田卓弥オフィシャルブログ by LaBOLA

Fリーグ、たまにはホームゲーム運営の裏側を・・・。

2012/11/24 18:00Comment46

こんばんは!

昨日の雨で今日は本格的に寒いですね〜
体調管理には気をつけましょう!

さて、昨日ようやくW杯の為、約1ヶ月半中断していたFリーグが
再開いたしました。
ペスカドーラ町田との試合結果は2−4での敗戦。
残念な結果となり第2クールを終了いたしました。
今節も残り9節。良い結果が出せるよう頑張ります[d153]

今日はホームゲームの裏側を少しだけご紹介します!

シュライカー大阪のホームアリーナは大阪市中央体育館。
使用する競技にもよりますが最大10000人収容の体育館です。
シュライカーの場合は安全性を考慮して約5000人まで大丈夫です。
(さっそく今日の藤井マネージャー)w






ラインをひいてゴールを設置。フラッグも掲揚します。







サポーターの皆さんの選手弾幕も演出には欠かせませんね!







試合のメンバーも一目瞭然。







アリーナDJや進行演出について念入りにミーティング。
時間は分単位で計算され進行して行くんです。







たくさんの人の手をお借りして試合が成り立つんですね。
ほんとに感謝です。
この写真は例の「謎の人」に急接近されている私です。







とは言っても「謎の人」、物販ブースでお手伝いをしてくれます。(勝手にね!)w







次のホームゲームは12月です。
この試合はまた少し違う運営になりますのでまたご紹介できれば
と思います!







それではまた!

MIYA

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×