Takuya MIYATAの写真

リーグ戦終了|宮田卓弥オフィシャルブログ by LaBOLA

リーグ戦終了

2020/01/13 12:023

2020年1月12日(日)

駒沢屋内競技場で行われた

Fリーグ2019/2020ディビジョン1 第33節

エスポラーダ北海道戦が終わり、

ヴォスクオーレ仙台のディビジョン1での戦いは終わりました。

来季はディビジョン2へと戦いの場を移します。

降格の理由はクラブの成績ではなく運営会社の財務によるもの。

(ライセンス制度は公表されていないので、現状公にできるのはここまで)

 

フロントスタッフとして申し訳ない気持ちもありますし、

現場スタッフには寝耳に水の部分も多く、やり場のない思いが交錯するシーズンでした。

 

シーズンスタート時には6名いた常勤スタッフも

気づけば自分と松本の2人にまで減り、

本来の自分の業務に加え、皆でやっていた業務を引き継ぎ、

ここ数ヶ月は本当に気が滅入るような状況の繰り返しでした。

 

ホームゲームの機材、備品をトラックに2人で積み込み、

アリーナ内の他競技のラインを2人でマスキングしたりも今となってはいい経験と思い出です。

 

そんな状況でも毎週やってくる試合の現場には

観客のみなさんの笑顔や、関わるスタッフや選手の想い、魅了するプレー、

驚くほどのエネルギーが満ちていて、やりがいがあるもので

苦しい状況が忘れられるものでした。

 

本来の業務の領域を超え、手が回らないことが多く、

支えてくださる方々に迷惑をかけたシーズンとなりましたが、

それでも苦しい状況でも共に状況を乗り越えようと

最後まで共に戦ってくれた仲間、

手を差し伸べてくれたパートナーのみなさんに出会えたこと、

人生においての本当の財産だと思います。

 

改めて、選手、スタッフ、スポンサー・パートナーの方々、ボランティアのみなさん、ファンの方、

ヴォスクオーレ仙台と自分に関わってくれたみなさんに感謝したいと思います。

 

もっともっと色々お伝えしたいこと、

感謝の気持ちはありますが一旦ここまでとしたいと思います。

 

 

MIYA

 

 

 

 

 

 

 

 

Tagタグ

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。