Torashi SHIMAZUの写真

東海リーグ参入戦|島津虎史オフィシャルブログ by LaBOLA

東海リーグ参入戦

2013/12/09 14:32Comment24

こんにちは。

今シーズンのヴォラーレFC浜松は東海リーグ参入戦に敗退し、昇格は叶いませんでした。
2日経ってもまだ悔しくて悔しくて仕方ありません。
昨シーズンに続き、今年もPK戦までもつれ込み負けてしまいました。
昨年負けてから毎回PKの練習をしましたがおよびませんでした。
もう一度初心に戻って考えなければいけないと感じています。

そして日頃より、ヴォラーレをご支援ご協力いただいております、スポンサーの皆さま、毎試合遠くまで応援にかけつけてくださるサポーターのみなさん、今年も結果を出せず本当に申し訳ありません。
しかし去年負けてからのこの1年、選手たちはこの日のためにいろいろなものを我慢し、サッカーに時間を費やしてきました。
だから選手だけは褒めてあげてください。
すべての責任は監督であるぼくにあります。
ですから責任を取らなければいけません。

ぼくは辞めません。
浜松にJリーグのチームを必ずつくります!!!
それが責任だと思ってやります!!!

浜松のサッカーを愛する子供たちが入りたいと思ってもらえるようなチームにしていきます!!!


休んでる暇はありません。来年に向けて気持ちを切りかえて準備をしていきます!!!

そして今月23日、昨年も開催しました、東日本大震災復興支援チャリティーサッカー大会である『蹴友杯』を開催いたします。
絶対に風化させてはいけない、大きな出来事をサッカーを通じて繋げ、助け合っていく。被災地、大船渡から少年団を招待し、浜松のサッカー少年たちと、思う存分に試合を楽しんでいただきます。
よろしければ協賛いただければと思います!!
詳しくはヴォラーレFC浜松のホームページにご案内しております。
よろしくお願いします。



最後に昨日行われたプレイオフ。

4シーズン在籍した徳島。

自分をプロの道へと導いてくれた京都の監督大木さん。

どちらを応援していいかわからず不思議な気持ちでした。

徳島ヴォルティスにかかわるすべての皆さま本当におめでとうございます!
勉強になりました!
ぼくが在籍していたときはサポーターや観客の方々にがっかりされるような試合ばかりだったのかなと。
今は違いますね!!
本当におめでとうございます!!



京都の大木さん、一毅、みち、浩平、お疲れさまでした!!

大木さんが甲府時代の最初のミーティングで話された、『プロフェッショナルっていうのはエンターテイナーでなければいけない。そうあるべきなら1年を逆算して今の自分がするべきことを考えろ。そして今から行動しろ。』
来年の昇格に向けてもう行動してるころだと思いますが、
ぼくも来年の今頃東海リーグに上がっています!!

最後にグルージャ盛岡のみなさん昇格おめでとうございます!!
必ず追い着き、追い越します!!



本当にサッカーはすごい(^-^)

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×