Ukon KAKIMOTOの写真

#438 音蹴杯2012|垣本右近オフィシャルブログ by LaBOLA

#438 音蹴杯2012

2012/03/14 11:14Comment113

昨日は音楽業界最大のフットサルイベント音蹴杯2012がさいたまスーパーアリーナで開催されました!!


 


大会に参加できる条件は
・音楽業界で働く方
・芸能人
・サッカー界に貢献した方
限定と実に間口が狭い~
でも平日昼間にも関わらずなんと参加チーム数30チームっていうのがすごい!!





音蹴杯の合言葉は「KTG(怪我なく、楽しく、ガチンコで!)」



優勝したのは~


昨年に引き続き大会2連覇となったミスチル桜井さん、ナオト、GAKUさん率いる怖蹴球~!!
1ヶ月以上前からこの大会の為に練習を積み重ね、ディフェンスの意識・ファー詰めの意識、組織力、チームワーク素晴らしかった!!


なかでも準決勝は1-3から残り1分で2-3と1点差に迫り、残り1秒で同点ゴール!
そのままPK戦に入りサドンデスでGK阿部ちゃんが止め勝利~
本当に感動したぁ~


 


僕は今回出場規定で出場はしませんでしたが、SWERVESも出場しました。
しんたや杉さん、マルコにyukky、カトケンにかぶ、福西さんに直樹にとらし、そしてしかちゃんなどなどすごいメンバーで望みました。


 


今大会ベストゲームであろう準決勝「怖蹴球vsSWERVES」はすごい試合でした。
両チームとも知り合いが多い中、ガチンコの戦い。


身体と身体をぶつけ合う肉弾戦。
2-1とSWERVESがリードから今大会MVPに輝いたぐっさんのゴールで追い付き、残り1分を切ってこれまたぐっさんのゴールで逆転!!
しびれたぁ~!!


何~あのループはぁ!!
試合後は両チームみんなで握手を交わし健闘を称えあいました。


お互いを知る仲だけに良い光景だったなぁ。


 


SWERVESも大会初戦から勝ち進むごとにチームっぽくなり、最後はチーム一丸となって見ていても素晴らしい戦いでした。


 


得点王は怖蹴球のひろが7得点。
素晴らしいゴールを量産。
しんたとラブちゃんも6点であと1点届かず。
でも大会を盛り上げました。



 


ベストGKはスカルシットのレイジさん。
準々決勝でのPK戦でのセーブが素晴らしかった!


 


MVPは怖蹴球のぐっさん。
怖蹴球はチーム全員が素晴らしいパフォーマンスで、試合毎にラッキーボーイが出る中で、準決勝の2ゴールが決め手となったそうです。


 


弊社KELNCHUは今年も運営の補助と審判派遣、協賛代理店として大会に関わらせてもらました。
中立の立場で大会を見させてもらいましたが、この大会が観客なしなんてもったいなーい!
ってくらい素晴らしい試合の連続、ドラマあり、涙あり、笑いあり本当に素晴らしい大会でした。


 


主催のディスクガレージの皆さんは朝早くから会場の設営、試合後の撤収、試合中のボール拾い。
特にボール拾いは会場が広く仕切りがない為にボールがあっちこっちに飛んでいってしまう環境の中、ボールを走って取りに行き試合を円滑に進めようと最大限務めてくれていました。審判団も大変感心していました。
仕切り役の河津さんは選手として出場しながら、プレイヤーズファーストの精神で出場選手を楽しませてくれていました。


 


また大会に協賛して頂いたSFIDA様、バーツビーズ様、SVOLME様ありがとうございました!


 


参加したみなさん、主催者のみなさん本当にお疲れ様でした。


また来年も何か携われるといいな。


 



































通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。