Introduce N-league第7回 2013年N-leagueについて

さて、N-leagueの募集期限はあと1周間を切りました…のこり1チームの募集です。


ということでおそらく最後だろうIntroduce N-leagueの更新でもしようかと…



~活動区域について~



昨年は東側の活動が計2回(1回は合同練習、1回はリーグ戦)でしたが、今年は東側拠点チームの増加(1→3チーム)により23区東側の活動が増えそうです。


 


もちろん、世田谷区や北区など旧来から活動していた所でのリーグ戦や合同練習回も継続していくつもりです。[d223]


 


あと1チーム募集をかけていますが、23区外でも都外でも、23区内で活動できるのであれば大歓迎です。リーグ内チームの中には実際に都外で活動するチームもあります。相互同意がある場合はそれらの地域でのリーグ戦もOKです(神奈川県横浜市、埼玉県所沢市など)。


~リーグ所属チーム構成について~


N-leagueは5チーム体制と上でも書いていますが、その5チームのうち既存チームは2チーム、新規チームが2チーム、大分リニューアルしたチームが1チームという体制になります。そのため、昨年度のN-leagueとはまた違う展開になることが予想出来ます。[d140]


 


また、女性プレイヤーを有するチームが1チームから3チームになったことで、リーグ結成当初から掲げていた「年齢も、性別も、国籍も関係なく」野球を楽しめるリーグにまた一歩近づいていけるのではないかと確信しています。


 



~試合数について~



試合数ですが、昨年は試合数が6試合/1チーム


でしたがチームが増えたことにより、8~10試合/1チームになります。(5チーム時8試合、6チーム時10試合)


 


とりあえず10試合が最大で、リーグにおいてはそれ以上の試合数増は考えていません。おそらく試合メインのチームは少ないので、それ以上試合をすると負担が増える可能性があるからです…。ということはリーグ戦のペースは月1~2ペースということになります。


 


各チームの人数不足がやはり懸念されますが、助っ人募集板を積極的に各チームで使ってくれればと思います。(そう書いている主が所属するTrickstarsも積極的に使うことになりそうです…)


 


最後に…


今までチーム向けに記事を書いていきましたが、N-leagueのチームの幾つかはメンバーやマネージャーも募集しています(特に北地域)。


 


もし、こんなリーグに加入しているチームいいなぁと思ったら、ご一報ください。


経験がなくてもある程度の良識さえあれば、リーグ一同歓迎します。


 


問い合わせ先は下記の通りです。

メール(N-league山下宛) info.n.league@gmail.com

お待ちしております。一緒に野球しませんか??[d231]

タグ

Commentコメント

報告するとLaBOLA事務局に通知されます。全ての報告に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に報告しました。