Tagタグ

今さらだけど谷元のこととか、乗り替わりのこととか

こんばんは、秋華賞のモズカッチャンと菊花賞のアルアインだけは応援したくない野郎です。

 

 

別にデムーロやルメールに恨みはないですし、嫌いなわけでもないんですが、なんか何でもかんでも外国人ジョッキー頼みになってしまいつまらないんですよ。

 

 

「ビジネスだから」という意見もわからなくないんですが、ファンがあってこそのプロスポーツなのでは?これがファンが望んだ姿なんでしょうか?

 

 

重賞レースもですが、条件戦もひどいですよ。騎手の勝ち数ランキングを見れば格差が明らかです。

 

 

まあそういう意味で、モズカッチャンを降板させられた和田騎手のローズステークスは痛快でした。秋華賞でも応援したいですね。

 

 

ただこれをひっくり返してしまうのがデムーロという気もするが(^_^;)

 

 

ファン無視と言えば今さらですが、日ハムの谷元投手の放出はひどいと思いましたね(いつか書こうと思ってたのが今になってしまった)。

 

 

糸井を放出した時と似たようなものを感じました。

 

 

こちらも日ハム擁護の意見もありましたが、ファンの視点から(日ハムファンじゃないけど、いちプロ野球ファンってことで)すると「は?」って感じです。

 

 

「メジャーじゃ当たり前」みたいに言う人いますが、ここ日本だし。それにメジャーって「地元のチームを応援」する風潮がありますが、日本ではそこまで地元密着ではない。関西に巨人ファンもいますし関東に阪神ファンもいます。ちなみにノックアウツには巨人ファンいないですよ(笑)

 

 

ビジネスだったら何でもいいのか?僕はそうは思わないですね。

 

 

梨田時代にはヤクルトだけじゃなく「パリーグは日ハム」を応援してたんですが、今じゃ全く応援する気が起こらないですね。

 

 

あとこれはファン無視とは一概に言えないですが、野球もバレーボールもビデオ判定しすぎたと思うんですがどうでしょう?

 

 

例えばですよ、サヨナラホームラン打って「わーっ!」ってなってるところにビデオ判定されたら、歓喜が一旦静まるじゃないですか。

 

 

バレーボールもこないだ見てて思いましたが、最終セット取って「わーっ!」ってなってるところを「チャレンジ」って言われたら、やはりしらけるのです。

 

 

まあまたこのチャレンジが成功するから何とも言えないんですがね(苦笑)審判の技量を上げるしかないんでしょうが、それも酷な話です。

 

 

まあ何て言うか「もうちょっとみんなファンを思ってよー」って感じですね。なんか「ファンありき」っていうのがあらゆるところで感じられなくなりつつあるのです。

 

 

僕らファンは所詮外野。中には入れないのだから、せめて楽しく見せてほしいですね。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。