ぴょんぴょん天童の実力!!

日本女子オープンゴルフ選手権 最終日

 

ぴょんぴょん天童こと、畑岡奈紗がまさに圧勝でしたね。

 

最終18Hでも、完璧な攻略で有終の美を飾っていました。

 

これで、日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯に続く、国内LPGAのメジャーを連続で制覇したことになります。

 

素晴らしいと思うのは、コニカミノルタ杯の時もそうでしたが、表彰式での彼女のスピーチです。

 

若干20歳そこそこの若者が、主催者・大会関係者・ボランティア等々に誠意をもって感謝の言葉を伝えている姿に、同年代の愚息を育てているOYG55はじつに感動した次第です。ヽ(^o^)丿

 

親御さんは、ゴルフを通して実にいい子育てを実現されたのだな...と、自身のそれに対比して反省する気持ちになりました。(苦笑)

 

 

 

一方のディフェンディングチャンピョンのユ・ソヨンですが、こちらも抜群のマネジメント力を存分に披露してくれていました。

 

勝負所で、絶対にボギィーを打たないマネジメントとポテンシャルの高さが際立っていました。

 

マナーの良さ、公平性、ギャラリーの多さ検討...で日本ツアーが気に入っているとのことですので、来年以降もタイトル奪還のために参戦する意向のようです。

 

マスターズのタイガーとミケルソンの様に、毎年チャンピョンブレザーを着せ合う様な良いライバル関係になって行くやも知れませんね!?

 

 

同じ黄金世代に目をやると...

 

しぶこをはじめとする他の同級生たちは、「私もやるんだ」と気負ってしまい、気持ちと身体が噛み合っていない様に受け止められました。

 

その意味でも、しっかり対応できるぴょんぴょん天童のポテンシャルは、群を抜いていると言えますね。

 

最終日 最終組 同組の大里桃子も、これでもか...のレベルの違いを見せつけられながらも、よく食いついて健闘していたと思います。

 

抜群のスタイルで、ショートパンツがバッチリ映える美脚を存分に堪能していました。(^_-)-☆

 

今後も、”後姿少女時代”と命名の上、応援して行こうと思っています。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。