Scheduleアーカイブ

実力は本物!!

伊藤園レディスゴルフトーナメント 最終日

 

またまたやりましたね、チーム豆コロの古江彩佳のプレーオフでのスーパーショットでの劇的優勝!!

 

前回のデサントレディース東海クラシックの優勝時も、東世代の棟梁 東浩子とのプレーオフをスーパーショットで制していましたよね。

 

誰もが緊張で委縮しまうここぞの勝負処で、相手のミスでなく自身のスーパーショットで勝ち上がるあたり、スパースターだと思います。

 

現時点で、既に畑岡に次ぐ実力者に該当すると思います。

 

その価値方に、魅せられるものがあります。

 

今後の成長が、ますます楽しみになって来ましたねヽ(^o^)丿

 

 

一方のマスターズですが、DJの横綱相撲と言った感じでした。

 

36歳と言う年齢からすれば、もうそろそろ飛距離だけでは勝負できない狭間に差し掛かっていると思います。

 

ジョン・ラーム、ブルックス・ケプカ、ブライソン・デシャンボー等、只今伸び盛り真最中の怪物マッチョ達が台頭して来ていますが、代替わりを感じつつも一味違った安定感で見事に独走状態で制したDJは圧巻でしたね。

 

グリーンジャケットを着せていた前年度の覇者T・WOODSも、今回の優勝の真価知ってか心から祝福していたような爽やかな笑顔が素敵でした。

 

 

最後に、もう一つのマスターズ、三井住友VISA太平洋マスターズですが、こちらも最終par5 18Hの残り215yの2打目でピンハイ1yに着ける5Iのスーパーショットを放った香妻陣一朗もお見事でしたね。

 

165cm足らずの小柄ですが、飛びますし、切れ味が鋭いですね!!

 

琴乃ねーちゃんも、さぞかし喜んでくれたことと思います。

 

こちらも、今後の活躍が楽しみです。

 

 

ついでですが...!?

 

キム・ハヌルとユン・チェヨンと同組で古江彩佳と優勝争いを展開していた酒井美紀ですが、さすがに”八頭身の美人プロ”の2人に挟まれていた姿は逆に引き立っていましたね。

 

ただ、『お~い...キム・ハヌルを映してくれよ...』とか、『ユン・チェヨンが観たいんだ...』との心からの絶叫が、画面を通してサラウンドのVR状態で伝わって来ました。ヽ(^o^)丿

 

男って奴は...orz(爆笑)

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。