俺からひと言:久保建英の未来

久保の特性がよくわかる試合になりました。久保は周囲と連携して生きるタイプ。現状では単独突破は望めません。だから、味方が久保にパスを出すと久保もタメを作ったり、ダイレクトでパスを出したりとチームの攻撃にアクセントを加えられ、チームに多大なる貢献ができます。マジョルカの場合、周囲のレベルが低いので久保を最大限生かすことは不可能です。レアル・マドリードにレンタルバックして活躍できるかというと、マジョルカにいる時よりは活躍すると思いますが大活躍は望めないと思います。レアルの戦術が個人の打開力に依存しているからです。持っているポテンシャルを最大限発揮できそうなチームとしては、バルサかグアルディオラが監督をしているチームでしょう。

 

最後に、

 

久保には、シャビやイニエスタ、ブスケツ、メッシ、古くはジダンなどが持っていた時間をコントロールする能力(ラ・パウザ)がありそうです。これはただタメを作るのではなく、試合の流れを読み、一変させる力を持っています。定義は上手くできませんが、世界のトッププレーヤーでも持っていない選手が多いと思います。

 

そんな希少な能力を埋もれさせないでフルに発揮できるチームを久保には選んでほしいと思います。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。