Tagタグ

俺から見たバルセロナ対アスレティック・ビルバオ

第21節、バルセロナ対アスレティック・ビルバオです。

 

1月だけで3回目の対戦。バルサは出場停止のブスケツに代えてピャニッチを起用しました。

 

前半

バルサはアンカーにデ・ヨングが入り、ピャニッチはCHの位置に入りました。

 

ビルバオは4-4-2の守備ブロックを作りますが、前からプレスをかけることなく受けて立つ状態。

 

一方、バルサはパスを回して徐々にビルバオ陣内に進入。奪われたらすぐにプレスをかけてボールを縦に蹴らせて回収し、ビルバオを押し込んでいきます。

 

4分、ビルバオ陣内でウムティティが縦パスをつぶし、こぼれたボールをグリーズマンが拾い、右ハーフスペースへスルーパス。右からメッシが走り込み角度のないところからシュート。ウナイ・シモンがファインセーブ。

 

6分、中央でメッシとペドリがパス交換で崩し、メッシが左のグリーズマンにスルーパス。グリーズマンはトラップからシュートもDFが触り枠の上に外れます。

 

バルサが主導権を握ります。

 

13分、ピャニッチが中央をドリブルで持ち上がり粘って右へスルーパス。デンベレが受けてDFとGKの間にクロスを入れますが、ジェライがクリア。中央にこぼれたボールをピャニッチがミドルシュートで狙いますがキックがミートせず、ゴール左へ。そこにいたメッシが素早く反応し胸で押し込みますが枠の上に外れます。

 

バルサ、決定機を逃します。

 

19分、メッシがゴール正面からフリーキックから、ゴール右上を狙います。キック直前にジェライがゴールに入りますが、クリアできず、バルサが先制します。

 

22分、ビルバオはフリーキックのこぼれ球を左サイドで拾い、戻したボールを受けたユーリが中に持ち出してミドルシュート。テア・シュテーゲンがキャッチします。

 

25分、メッシが右サイドから前方のハーフスペースにいたアラウホにパス。アラウホはドリブルで持ち上がりシュート。枠の左に外れます。

 

44分、バルサの速攻。左サイドでアルバが縦パス。走り込んだデ・ヨングがそのまま持ち上がり中央へパス。ペドリがスルーし、ボールを受けたメッシが右のデンベレにパス。デンベレはトラップからシュートも枠を外します。

 

前半はバルサが完全に主導権を握って1-0とリードして折り返します。

 

後半

2分、メッシが自陣右サイドでユーリからボールを奪い1人カウンター。追いかけてくるユーリの進路に体を入れてブロックし、イニゴ・マルティネスを抜き去り、中央へ進入しシュート。DFがブロックしこぼれたボールが左ハーフスペースのグリーズマンに渡ります。グリーズマンはシュートを放ちますがウナイ・シモンがセーブ。ただ。メッシがシュートを打った時点でグリーズマンはオフサイドでした。

 

3分、左サイドのユーリが前方のスペースへパス。ラウール・ガルシアが走り込みDFとGKの間にクロス。ファーサイドに走り込んだデ・マルコスをマークしたアルバがオウンゴール。

 

ビルバオが同点に追いつきます。この1点でビルバオが息を吹き返し盛り返してきます。

 

10分、右サイドからメッシのフリーキック。中央に入れたボールにウムティティが走り込みますが手前でウィリアムズがヘッド。ボールはゴールに飛びましたがウナイ・シモンがキャッチします。

 

11分、バルサは左サイドでパスを回してグリーズマンがクロス。走り込んだピャニッチがヘッドもウナイ・シモンがファインセーブ。

 

13分、左サイドでデンベレが切り返しの連続でDFを翻弄しクロス。ニアでグリーズマンがヘッドもファーサイドに外れます。

 

28分、バルサは右サイドから左サイド、中央のペドリ、右のハーフスペースのデンベレとパスを回し、デンベレがオーバーラップしたミンゲサにパス。ミンゲサはダイレクトでクロス。中央でフリーになったグリーズマンがファーサイドに流し込みます。

 

バルサが勝ち越します。

 

1点を追うビルバオは攻勢に出て、サイドからクロスを入れますが中に合わず、決定機を作れないまま時間が経過します。

 

終盤はバルサがボールキープ。

 

47分、ビルバオが押し込む展開の中、ペドリが自陣の高い位置でボールカットそのままドリブルで持ち上がります。その後方からアルバがものすごい勢いで駆け上がりペドリを抜き去ります。ペドリはアルバのスピードに合わせてパス。アルバは寄せてきたDFに対し中にパス。メッシが受けて寄せてきたDFを左にかわすもボールコントロールが大きくなり、走り込んだアルバがシュート。ウナイ・シモンが上にはじいてからキャッチします。

 

2-1でバルサが勝利しました。

 

気になったプレーヤー

バルセロナ

#10メッシ

久しぶりにスピード感あふれるメッシのドリブルが見られた。ビルバオも連戦続きで疲れている影響もあるのか、メッシのコンディションが上向いたのかは判断しかねるが、このまま好調を維持してほしい。

 

#7グリーズマン

最近試合を重ねるごとに存在感が増している。決勝点も奪ったし、このまま得点を量産してほしい。

 

#18ジョルディ・アルバ

オウンゴールは致し方ない。触らなければデ・マルコスに押し込まれていた。一方、後半ロスタイムのスプリントは驚異的。思わず巻き戻してもう1回見てしまった。

 

#20セルジ・ロベルト

長期離脱から復帰。無難なプレーだったがまずは復帰おめでとう!!

 

アスレティック・ビルバオ

#1ウナイ・シモン

ファインセーブを連発する。安定感はあし、まだ23歳。これからの成長が楽しみです。ビルバオはいいGKがたくさん出てきていいなと思います。

 

#17ユーリ

左サイドからいいところにクロスを入れるも中央に走り込む選手がいない。合わせる選手がいれば得点の匂いがプンプンします。

 

総括

バルセロナ

スコアは僅差だったが、試合内容は良かった。得失点差で レアルをかわして2位。リーガは5連勝と好調なので、このまま勝ち進んでほしい。

 

アスレティック・ビルバオ

いいところはほとんどなく終わる。スーペル・コパではいい試合を見せたので、連戦の疲れがたまってしまっていると見るべき。上手くターンオーバーしてコンディションを整えたい。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×