この差はなんだろう。

野球離れが加速してるって話題の記事をよく見ます。

 

勝利にこだわり子供のエラーにつけ込むつまらない戦術しか教えず、平成も終わったのに昭和の古臭い理論や態度で接する大人が多ければ、それは減りますよね。

 

プロアマ規定の壁もまだまだ大きいように感じます。

 

サッカーはプロとアマの連携がしっかりしてて、育成に教育的見地も取り入れてて羨ましいです。

 

まだ野球のようなアナログ指導者も一部残ってるのかもですが、snsや書籍を見ると、子供のうちは結果よりも楽しむこと、怪我をさせないことを重んじてるように感じます。

 

野球は普及したのが早かったのが災いして、WBC優勝で「日本の野球は正しい」と奢ってますが、サッカーは世界の強豪との差が大きいからこそ、ミクロな面まで育成システムが確立されて結果が出始めてるのかなとも思います。

 

イチロー選手や桑田選手(お2人とも草野球で現役なので選手と思ってます)のように、すぐにプロの世界へ戻らないでアマチュア中心で活動するOBが増えたのは、この辺りの危機感を感じてるからなのかなと思っています。

 

野村謙二郎さんが引退試合で「今日球場へ来てる子供達、野球はいいもんだぞ、野球は楽しいぞ!」と仰ってたように、自分も微力でも何かの形で野球への恩返しとして楽しさを広めたいな。

 

本当に微力ですけどね(^^;;

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。