Tagタグ

一流アスリートは自分で考える

みなさまこんにちは~

 

ビジネスや対人関係において

 

いつも勉強してますが

 

仕事ができないのは

 

 

自分で考えない

 

物事に疑問をもたない

 

が上位を占めます。

 

自分で考えずすぐに「これ何でした?」と聞いてきたり

 

自分のしている仕事の内容に疑問を持たず続けるので

 

改善点などを見つけれない。

 

これスポーツも一緒ですよね。

 

私共の時代はむやみに体をいじめて

 

スタミナや筋力をつけていましたが

 

このスポーツのトレーニングの効率、

 

プレースタイルから導く戦術、

 

栄養摂取、摂取のタイミングを考えれば

 

格段に上に行けます。

 

考えない指導者が就くと

 

宝の持ち腐れで終わります。

 

 

ファッションもそうですね、

 

一流選手のファッションを見てみましょう。

 K本田選手です。なんというヒレ?ギャザー?の長さでしょうか。

勝負してやる感が伝わってきます。

 

 イチローさんです。強調してますね(笑)

 

 ヒデです。上はフォーマルテイストで下はワーキングですね。

でもなんとなくまとめた感じがします。

知らない人多いと思いますがジーンズは作業着ですよ。

 

 日本ボクシング界最高の逸材、井上尚弥選手です。

チェック柄と猪木マフラー?も色合わせに来て

配色的にまとまってます。

 

 

そして何も考えず服を着る人は

 

 はい、こうなります。

ベージュかグレーか紺でまとめます。

これにリュックをつけてオタクファッションにもなります。

ユ○ク○とかですね・・・

 

当たり障りなくしようとするところは

周りに合わせていたら大丈夫でしょうという形です。

つまり深く考えない、

全体主義に疑問を持たない。

 

新コロナにおびえている人もそうですね。

大衆操作に使われているメディアのいうことを

鵜呑みにし、

疑問をもたない。

データを見れば明らかにしょぼい。

8月29日にベルリンで

再度新コロナに対するデモが行われます。

ドイツでは9月に再びロックダウンが計画されているからです。

また100万人以上の烈士が集まりますが

メディアは過小捏造放送することでしょう。

日本のマスメディアは報じる事もないでしょう。

そこに疑問を持て。

 

これはビジネスにもあてはまり

のらりくらりと進化せず毎日同じことを

同じようにやる人ですね。

 

一流選手はファッションも何かと自分を出しています。

 

日本では変わり者というレッテルを貼られますが

 

以前見た記事では

 

日本での変わり者は”まとも”という意見でした。

 

「個性があり、主張するのが人間だ」

 

むしろ、人が並んでいるから美味い店だとか

 

芸能人が使ってるから良い物だとか

 

流される人は機械に近いんだそうです。

 

なるほど!っと納得してしまいました。

 

 

っと「偉そうにお前のファッションはどんなんだがや!」

 

と声が聞こえてきたので

 

紹介します。

 

 これが私のファッションです。

 

すみません現地ではこれしか売ってないんで

私も個性の無い機械でした!

すみません偉そうな事を書いて(笑)

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。