Tagタグ

笛が鳴るまでは

みなさまこんにちは~

 

サッカーなどで諦めない戦い、試合を何度か体験しましたが

 

やはり敗色濃厚となると戦意も落ちてきます。

 

 

諦めずに最後まで戦意を失わず戦うのは難しいですね~

 

主にデフェンスなので本職を疎かにせず

 

時には攻撃参加もしてましたが

 

攻撃陣の戦意が落ちていると続いて来れない事が

 

多かったですね~

 

それらを鼓舞するのも役目ですが

 

あの独特の重たい空気はなんとも言えない

 

負のパワーがあります。

 

 

まぁこれが不可解な判定、反則行為とかだと

 

メンバーも怒りで逆に戦意に沸き立っている事が多いですがね(笑)

 

 

さて、笛がなるまでは諦めていない男たちがいます。

 

確かに不正はあったと証拠もありますが

 

審判に認めてもらえず、明らかにおかしな話です。

 

まるで桜庭VSヌルヌル秋山の試合みたいです。

 

 

それゆえに戦意が上がったのでしょう。

 

それでも彼らは正攻法でルール通りに攻勢を掛けます。

 

しかしお金で買収した者を使い

 

不正をなすりつけようと画策します。

 

更に相手は恐れるがゆえに発言の自由も潰されました。

 

自由の国と呼ばれているのに言論の自由を取り上げられました。

 

メディアも無視。

 

小さな会社のメディアも発言の自由を取り上げられ報道できません。

 

私の尊敬するナイスミドルも

 

「自由の国で自由を奪われた」と言ってました。

 

これには民衆は目覚め始めました。

 

なんと諦めない男の支持率が一気に急回復し

 

民衆はメディア、政府を批判開始致しました。

 

未だにこの男の人格攻撃を止めず

 

逆にその必死さが自分達を貶めていますね。

 

やはり何か隠していると。

 

 

この男の所業を知れば称賛しか出ないでしょう。

 

下記ページにまとめて書いてくれていますので

 

読んでみて下さい。

 

https://ameblo.jp/djdjgira

 

 

そして彼は彼らはまだあきらめていない。

 

私も笛が鳴るまで応援します!

 

彼の功績を知らなかった人は

 

ただ、認めて彼を応援すればいいだけですよ!

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×