Tagタグ

健康診断2021 糖尿編

みなさまこんにちは!

 

新コロナの存在証明に100万ドルの賞金がかけられましたが

 

世界のどの機関も

 

「存在の証明はできていない」と解答です。

 

は?ってな話で

 

存在不確定なものにビクビクしてるようなもんで

 

幽霊か!!って冗談で終わる話であれば良かったのですが

 

現状は無い物をあるとうそぶいて突き進んでおり

 

危険であります。

 

マスコミは製薬会社からお金もらってますね。

いずれ暴かれるでしょう。

医師会のおっさんも知ってるから集会やるんでしょう。

 

 

さてさて、尿酸値改善には

 

リンゴ酸

 

重曹

 

この二つでした。

 

食材としては

 

リンゴジュース100%。できるだけ国産推奨。

 

食用の重曹、掃除も使えるし安いしウハウハ。

 

重曹水で調べれば美味しく飲める方法も多々多々多々あり。

 

上記で気になるリンゴジュースの糖分で

 

糖尿になっちゃうんじゃないかと心配がありますね。

 

しかしこれはもう有名ですが

 

ホットトマトジュースで改善できます。

 

糖尿病患者にも進められており信頼性十分で

 

会社の糖尿病一歩手前の同僚も改善して

 

かかりつけの医者に「血糖値下がってるやん!」とほめられたそうです。

 

朝は玄米ぽん、昼は大盛のご飯、夜はご飯2杯食う

 

アラフィーの私も時々Hトマトジュースを飲みます。

 

血糖値は

 

今回83

 

前回85→79→86→85→83と

 

キープしています。

 

99がアウトです。

 

麺類大好きで結構糖質取りますがセーフですね。

 

健康をまったく考えていない時は96まで上がってました。

 

 

あとは糖類の質を気にしています。

 

気にしていない時は

 

人工甘味料の

 

スクラロース、アスパルテームLフェニルアラニン、

 

アセスルファムK、ネオテーム、アドバンテームらを

 

毎日摂取し背中からジェラートみたいなものが出ました。

 

果糖糖ぶどう糖液糖の液糖類も気にせず飲んでました。

 

 

人工甘味料は砂糖の600倍の甘みがあったり

 

遺伝子組み換えバクテリアのウンコでできています。

 

これらは体を壊してピタリと止め

 

液糖類もエネルギーにならない糖と知り、やめました。

 

人工甘味料は砂糖の何百倍の甘さを感じる事により

 

体が糖を摂取したと勘違いして

 

インスリンを出します。

 

でも血糖値は上がっていないので空打ちとなり

 

本来、血糖値をコントロールする機能が狂い、

 

血糖値が下がらなくなります。

 

これにより人工甘味料は糖尿病を誘発する事がわかっています。

 

 

知り合いにも30代前半や

 

20代でも糖尿病になっている人がいます。

 

清涼飲料水にあますことなく使われている

 

人工甘味料と

 

エネルギーにならない体に溜まるだけの液糖類が

 

原因と思われます。

 

私は一切経ちました。

 

このネタは何年も同じ事を書いていますが

 

大事な事なのであと3000回書きます。

 

唯一、現在確認できているのは

 

いろはすシリーズ、グリーンダカラ500mlペットボトル、

 

みっくちゅジュース(関西限定?)らはセーフ。

 

スポーツドリンク系はすべてアウト!

 

安い調味料も液糖類がいっぱい。

 

探すのが大変?

 

いやー日本人はコレクターじゃないですか?

 

レアカードですよ旦那、

 

入っているのは凡カード

 

入っていないのはレアですぜ。

 

集めたくなりますよね!

 

え、お金がかかる?

 

では糖尿病になった時の治療費と比較しましょう!

 

Hトマトジュースを30日飲んだとして比較します。

 

Hトマトジュースはカゴメの720ml【一本174円税込】で

 

年間10440円

 

では糖尿病ステージ1の食事制限、運動療法ですと

 

年間32040円(3割負担初診費無し)で差額21600円

 

ステージ2の投薬では年間65952円で差額55512円

 

ステージ3は115308円、4は227304円でもういいでしょう。

 

ステージ1でも2万の差があり、

 

他のレアな飲料、調味料に回しても全然OKですよね。

 

 

なので感覚的に高いものでも

 

結果的に体を壊すと何倍も出費し、食事制限の我慢が

 

まっています。

 

また糖尿病は知っての通り合併症の恐ろしい病気で

 

ちょっとしたことでも命にかかわりますし

 

体の末端が腐るので切断することにもなります。

 

 

重要な話はまだあり

 

お酒の原材料に糖類、コーンスターチと書いていたら

アウトです。

 

今回の健康診断で血糖値がレッドゾーンに入った

 

また別の同僚のためにスーパーで

 

ビール、3ビールなど調べましたが

 

ビールはSドライ、ラガー、プレモル、黒ラベルはOKでした。

 

3ビールの人気の本麒麟、金麦ラガーはアウトで

 

それより20円高いサッポロのなんちゃらはセーフ。

 

もう日本酒にしましょう(笑)

 

100mlの日本酒の糖質量3.6g

    ビールの糖質量3.1g

ビールは350mlなので結果的に多くなりますね。

 

 

あとはスポーツドリンクは既出ですが

 

自作のスポーツドリンクにしましょう。

 

プロはアク○リア○とか飲んでません。

 

中身はプロの管理栄養士が作った体の為のものですからね。

 

私は国産レモンでハチミツレモンを作り、水と少しの塩と混ぜて

 

飲んでます。重曹やクエン酸入れてもよさそうですね。

 

重曹は塩ですからね。

 

野球は特に白飯パワーで白飯習慣が根強く

 

やっぱり体重がないと飛距離出ませんから

 

昔から糖質多めの食事ですのでご注意を。

 

いざ集めよレア飲料!

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。