Scheduleアーカイブ

Tagタグ

☆夏は終わらない2020 高校野球独自大会より~1度だけの甲子園出場校・野沢北高校~

 

 

野沢北高校は長野県佐久市に所在し、1901年(明治34年)に長野県立上田中学校野沢分校として創立された歴史を有し、長野県内有数の進学校である。


野球部は、軽井沢在住外国人チーム・早大野球部との親善試合がきっかけとなり、1905年(明治38年)に創部された。長野県内では、松本深志、長野、諏訪清陵、上田、飯田、旧・大町、旧・飯山北に次ぐ歴史を有する。その後、1937年(昭和12年)に野球部は廃部となり、1946年(昭和21年)に再建された。
甲子園には1974年(昭和49年)の第56回夏の全国大会に1度だけ出場、初戦(2回戦)で佐伯鶴城に 0 - 9 で敗退となった。
夏の全国大会予選には、1918年(大正7年)の第4回大会予選(甲信大会)に長野県勢としては、長野師範に次いで、大町中(旧・大町)、上田中(上田)、飯田中(飯田)、長野中(長野)、諏訪中(諏訪清陵)とともに初参加した。結果は、初戦(2回戦)で大町中に 8 - 6 で勝利し予選初勝利を挙げた。続く準決勝は諏訪中に 0 - 6 で敗退となった。夏の予選通算成績は113勝82敗である。

 

伝統ある野沢北高校の甲子園復活に期待したい。

 

 

 

 

 

以上です。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。