Scheduleアーカイブ

クラブへの愛情のもつれ

 

愛情がもつれた時ほど怖いものはない。

 

男女間、家族間などは顕著な例だ。

 

サッカーチームのクラブに対する愛も、いい方向に向けばいいのだが

 

もつれた時は相当にひどい。。。

 

草サッカーであっても

 

ただサッカーだけしたいのであれば、プロのサッカー選手と同様に、

どこのクラブでもやっていく覚悟をしなければいけないと思う。

 

1つのサッカークラブを同じメンバーでやっていくなんて、複雑性が高すぎて絶対に難しい。

 

別れの時期が来ることもしっかり覚悟して、サッカークラブに所属するのも、一つの考え方だと僕は思う。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。