中庸の考え方

この世に存在するものすべてにおいて、最も難しい定義とは、中庸であること。

 

これは心理学的表現であるかも知れないが、工学的には最適であることを意味する。

 

人間という一個人として中庸であること、そして最適であることとは?

 

そして、組織として中庸であることと、最適であることとは何か。

 

サッカーのプレイ1つ1つも、最適とは何かを考えて行かなければ行きません。

 

 

実はものすごく深いこの難題を、さらっと全体を触れて理解したような気になってはいけない。

 

 

思考を深く。

 

複雑怪奇なこのサッカーというフィールドで

1つ1つの課題を考え抜いたその先に、

みんなが体験から得られるものを獲得するまで。

 

そうやってじっくりチームを育てて行きます。

 

人という財産、一人一人の個性を大切に。

みんなの成長が、チームの宝物になるんだよ。

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。