第56回選手権大会(土浦日大高校vs取手二高)

昨日朝起きて、歯磨きをして顔を洗ってソファーに座っていたらいきなり奥さんに

「行きたいんだったら行ってきていいよ」奥さん
「なにどこへ」私

「お風呂、行きたいんでしょ?、きらり別邸」奥さん

「なんでわかるの?」私

「何十年一緒にいるのよ」奥さん

 

「そっか!じゃお言葉に甘えて」私

 

ということで8時から11時半までいました。

 

いいんですよねサウナは言って、水戸の市街が一望できる温泉の露天風呂たまりません。

サウナに入り水風呂に入りそれを繰り返すうちに体が整います。

 

ちょっとコロナは怖いけどいい気分転換ができました。

 

帰ってからは茨城高校野球30年史のDVDを見て過去の試合を見てました。

第56回選手権大会は私が中学3年生の時初めて甲子園観戦した大会でしたがその時の代表は土浦日大高校でした。

 

残念ながら初戦で東海大相模に延長の末サヨナラ負けを喫しましたがジャンボ工藤が印象に残ってます。

 

その時の茨城県予選の決勝は相手は取手二高でした。

相手エースはあの西武で活躍した松沼弟でした。

 

木内さんもまだ青年監督の時ですね!

 

 

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。