Scheduleアーカイブ

6/9 ルヴァンカッププレーオフステージ 第2戦 ベガルタ仙台 vs 湘南ベルマーレ @ユアテックスタジアム仙台 フォトレポつづき

この戦いの3日後となった昨日

 

突然Jリーグから発表されたリリースを見たとき

何か悪い夢を見ているのかと思った。

 

 

4/18 ルヴァン鳥栖戦において

スタメンにプロA契約の選手が4名しかいなかったことがJリーグ規約第42条「最強のチームによる試合参加」の補足基準を満たしておらず

ベルマーレに制裁金が課されることになったという、、、。

 

 

ルールである以上、仕方のないこと。

しかし

制裁金600万円は湘南ベルマーレのような

お金持ちではないJリーグクラブにとってはとても手痛い。

 

 

 

それでも、先日

名古屋グランパスさんと奈良クラブさんの

天皇杯のPK戦がもういちどやり直しになるというニュース(奈良クラブさんの勝利が一旦取り消し)を見たばかり。

 

 

 

制裁金は徴収されても

鳥栖さんと分けあった貴重な勝ち点1も

あの日の選手たちの頑張りも奪われない

 

連戦のなか

時間とお金を遣り繰りして会場にきていたみんなの想いも奪われない。

 

 

https://labola.jp/blog/user/35565/9000000000015572

 

このタイミングでの処分に思うことはあれど

先日、仙台でこの試合が出来たことを含めて、

次のステージに向かうことが出来たことに今は感謝したいと思う。

 

 

ではレポのつづき

 ☆☆☆

 

 

 

 

前半0-2

2点のビハインドで後半を迎えていた湘南

 

それでも湘南は1週間前にホームで3-0のスコアで仙台をリードしていたため

 

実質の?このときのスコアは

湘南3-2仙台

 

 

そう、仙台さんにとっては、あと1点を追加すれば試合を振り出しに出来るし↑↑

 

湘南にとっては、あと1点奪われれば

ホームで得た3得点というせっかくの大きな貯金を失ってしまうことになる↓↓

 

とてもスリリングな45分間に突入することに。

 

 

☆☆☆

湘南の後半序盤のチャンスらしいチャンスは

梅さんの右クロスから俊ちゃんが惜しいヘディングシュートを撃ったシーンくらいで

 

前半同様、仙台さんのほぼ一方的な猛攻に

湘南応援席はヒヤヒヤするばかり

 

 

試合前までどこか余裕の空気が流れていた応援席には、そのときとはまったくちがう緊張感が漂っていたのを覚えてる。

 

 

しかーし

そんな空気が吹き飛んだのは後半24分!

 

 

 

 

 

梅さんが中央をカウンターで駆け上がると

FWの隆ちゃんにパス

 

仙台の守備陣はおそらくパスを預けてゴール前の逆サイドに駆け上がっていた梅さんの動きに釣られたのだと思う。

 

1枚になった相手DFを交わし

隆ちゃんが放ったシュートが仙台のゴールを揺らしたとき

 

湘南応援席は歓喜の大爆発!

スローモーションのようにさえ見えた隆ちゃんの完璧なコースを狙ったシュート!

 

 

☆☆☆

ルヴァン杯プレーオフにはアウェイゴールのルールが適用されている。

 

そのため

この得点はアウェイの湘南にとって

1得点の価値以上の大きなアドバンテージとなった。

 

 

しかし余裕はまったくなかった。

 

 

仙台さんが

このプレーオフに勝つには残り約20分であと4点取らなければならないという絶望に近い状況。

 

それなのに仙台さんがまったく諦めようとせず喰らいついたまま離れてくれなかったからだ。

 

 

そして後半29分

仙台の全ての想いが詰まったようなミドルシュートを奥埜選手に突き刺された。

 

 

湘南5-3仙台

 

残り約15分。

 

充分2得点が動く時間がある。。

 

この写真は試合終了のときのものじゃない。

 

両チームの選手が試合がほんの一瞬止まった瞬間にピッチに倒れこんでいた。

 

 

 

 

満身創痍

 

このあとの試合の記憶はもう

 

 

バー。ポスト。GK秋元陽太さま。

 

 

そしてアディショナルタイム5分が、長かったこと、長く感じられたこと。

 

 

そして主審の笛

 

 

この日の第2戦の結果だけを見れば1-3で湘南の敗戦

 

しかし2試合合計のスコアで湘南が22年ぶりのベスト8進出を果たしたのだ☆

 

 

 

倒れた選手たちの向こう側では

 

ルヴァンの決勝ラウンド進出が叶わなかった仙台のサポーターさんが

死闘を尽くした選手たちに拍手をおくっていた

 

 

☆☆☆

 

 

試合終了の瞬間、

湘南の守護神、アニキもピッチに倒れこんだ。

 

 

本当にしんどくてつらい試合だった!

だけど熱くて素晴らしい試合だった。

 

 

☆☆☆

第1戦と天皇杯に行けなかったため

久しぶりに勝利のダンスを踊った。

 

「(今日は)勝ってないだろう(笑)」と突っ込みたかった仲間もいたかもしれない。

 

だけど

連戦、連戦でなかなか皆が平日試合に来られないなか、遠方アウェイに駆けつけて応援をリードしてくれていたうちのひとりの男のコが試合後号泣していたのを見てしまった

(*^^*)

 

 

コールリーダーがみんなの前で

そうしたメンバーに感謝を伝える優しい言葉を伝えてくれたから、余計に泣いてしまったのかもしれない。

 

 

 

ここまで来るのに

それだけたくさんの想いをチーム、選手に抱いて応援してくれていた尊敬する仲間たち

 

だからどうかそんなメンバーに免じてこの日の勝利のダンスは大目に見て貰えたらと思う☆

 

 

☆☆☆

次のルヴァンはまだ9月に入ってからになるけども

 

制裁金600万円分を取り戻すためにも←

ルヴァンの賞金が欲しいし

 

7月11日の天皇杯、長崎戦からまた全員で戦っていけたらと思う。

 

 

 

その前に

フットサル部のFリーグ開幕戦が

今週土曜日、駒沢屋内球技場で!

 

16日(土)19時キックオフ

対戦相手はバルドラール浦安さん。

 

よろしければ翌日17日の19時キックオフのフウガドールすみだのペスカドーラ町田さんとの試合も合わせてどうぞ♪

 

 

では、また会場で会えるのを楽しみにしてます。

 

 

 

 のだ!のだ!りゅーのすけ!

 

ヒーローインタビューを終えた後に

チャントをうたうサポーターのみんなを見つめてくれていた隆ちゃん。

 

 

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。