FリーグDiv.1 2021-2022 開幕節 着用シューズランキング

 

 

2021年6月5日~6月6日にFリーグDiv.1 2021-2022シーズンが開幕しました。

 

 

昨年度に引き続きF1リーグ開幕節の着用シューズの集計を実施しましたので結果を掲載します。

 

ちなみに今年のF1リーグ開幕節の登録選手数は12チーム162名でした。

 

 

試合出場の有無に関わらずベンチ入り選手全て、公平を期すため前半時点で着用していたシューズで集計しています。

 

 

モデル別のランキングに関しては各メーカーの仕様変更等で名称の多様化が進んでおり、人気メーカーのモデルについては私の独断で仕様が近いものを決め、下記の通りシリーズ別に分類して集計させて頂きました。

 

 

アシックス

・デスタッキ系

・カルチェット系

・トッキ

・他競技シューズ

 

 

アスレタ

・T007

・T008

・アルトゥール系(アルトゥール、ファルカン)

・ロドリゴ

 

 

デスポルチ

・カンピーナス系

・サンルイス系

・テッサ系

・ボアビスタ系

 

 

ミズノ

・モレリア系

・モナルシーダ系

・レビュラ系(レビュラ、バサラ)

 

 

ムニック

・コンチネンタル

・コンチネンタルV2

・TIGA

・グレスカ

 

 

 

不公平感は否めないですが、シリーズ内での仕様内訳も記載しますので気になる方はご確認をお願いします。

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、早速ランキングを発表していきます!

 

 

 

 

 

FリーグDiv.1 2021-2022開幕節 着用シューズランキング(登録選手162名)

 

 

 

〜モデル別BEST5〜

 

 

1位:アスレタ T007 19名

 

 

 

 

FリーグDiv.1 2021-2022開幕節の着用シューズで堂々の1位に輝いたのはアスレタの最新モデルT007でした!!

 

 

柔らかく薄い高品質マイクロファイバーをアッパー全体に使用。

 

 

中足部には伸び防止のフレーム「GRID SHELL」を搭載した軽量・安定性を両立したモデル。

 

 

昨年度の集計の振り返りブログにて、このモデルが1位取るのは簡単では無いという意見を述べていましたが、そんな事はなかったですね。笑

 

  

もし新色がリリースされたら私も購入してブログに詳細をアップしたいと思います。

 

※これに関しては1名それらしきカラーを履いていた方が。その方は昨年の開幕節でも当時はリリースされていなかったこのT007の黒色を着用されていました。

 

 

 

 

 

ちなみにアスレタの他モデルはT007のテイクダウンモデル「T008」着用者が4名、

またアルトゥール系が5名、ロドリゴが5名と旧モデルも支持されています。

 

 

 

 

同2位:アシックス デスタッキ系 16名

内訳(デスタッキFF2:9名、デスタッキFF:7名)

 

 

 

 

今年のF2リーグで1位、F1リーグで昨年度は伸び悩んでいたデスタッキシリーズが同率ではありますが見事2位にランクイン。

 

 

着用モデルの内訳をみると現行のFF2と旧モデルのFFで割れているのが興味深いです。

 

 

 

 

アシックスの他のモデルの内訳は、カルチェットWD8が3名、他競技シューズ2名、トッキ7が1名でした。

 

 

同2位:デスポルチ ボアビスタ系 16名

内訳(ボアビスタKI PRO1:8名、ボアビスタKI2:6名、選手別注モデル:2名)

 

 

 

 

デスポルチの人気モデルのボアビスタも16名で同率の2位にランクイン!

 

 

昨年の秋にリリースされた「PRO」仕様のボアビスタKI PRO1が最多8名の着用でした。

 

 

ただ通常モデルのボアビスタKI2を着用されている方も6名とこちらも着用者が割れる結果に。

 

 

「PRO」と通常のKI2を履き比べて「PRO」を選んでいるのか、それとも最近リリース(2020年秋)されたという理由でたまたま「PRO」を選んだだけなのか、

 

※ボアビスタKI2は2019年以降発売がありません

 

 

 

 

その辺りは各選手にお聞きしないと分からないですね。

 

 

 

 

 

こちらはエスポラーダ北海道所属、室田祐希選手の今季の別注ボアビスタです。

 

 

市販品のボアビスタKI2がベースとなっており、室田選手は内張りがスウェードのタイプがお好みの様です。

 

 

ボアビスタKI PRO1とボアビスタKI2の詳細は既にアップしているので過去ブログを見て頂ければありがたいです。

 

 

 

 

同2位:ミズノ モレリア系 16名

内訳(モレリアIN:15名、モレリアUL JAPAN IN:1名)

 

 

 

 

昨年度F1リーグで着用者No.1だったミズノのモレリアシリーズは惜しくも同率2位。

 

 

ほぼ全員が現行モデルの「モレリアIN」を着用し、1名だけゴールドカラーの限定モデルの「モレリアUL JAPAN IN」を試合で着用していました。

 

 

モレリアは相変わらず人気です。

 

 

ちなみに画像はボアルース長野所属の金須選手のコレクションです。試合では一番右の白塗りverを着用され、見事ゴール!!

 

 

試合の数日前に塗ったそうですよ笑

 

 

 

他のミズノ着用者は、モナルシーダサラエリートが2名、レビュラサラプロが1名でした。

 

 

 5位:デスポルチ テッサ系 9名

 内訳(テッサライトID PRO1:7名、選手別注モデル:2名)

 

 

 

 

ホールド性に優れたデスポルチ上級モデルのテッサが5位にランクイン。

 

 

こちらは市販モデルを着用している7名全ての方が「PRO」仕様でした。

 

 

このシューズの詳細についても過去ブログに投稿しておりますのでテッサライトID PRO1の記事を見て頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

こちらは立川・府中アスレティックFC所属の酒井遼太郎選手の別注テッサです。

 

 

レインボーカラーが特徴的ですが、トゥーガード無し、踵周りの形状、シュータンの根元のデスポルチロゴの縫い目が無いetc...

 

 

かなり凝った作りの別注シューズになっています。

 

 

 

ちなみに、デスポルチ内での内訳はボアビスタ16名、テッサ9名、サンルイス6名、カンピーナス2名、リオ1名でした。

 

 

 

 

 

 

 

他競技シューズについては着用者は3名で、うちアシックス2名、ヒュンメル1名でした。人気とは言えませんが、ある一定の需要はあるみたいですね。

 

 

画像はFリーガーの中でも屈指のシューズマニア、ボアルース長野所属の青山竜也選手のコレクションです。

(バレーボールシューズのGEL-TACTIC)

 

 

 

 

続いてはシューズのメーカー別のランキングです。

 

 

 

〜メーカー別ランキング〜

 

1位:デスポルチ 34名

 

2位:アスレタ 33名

       

3位:アシックス 22名

 

4位:ミズノ 19名

 

5位:ムニック 12名

 

同6位:ナイキ 8名

 

同6位:ルースイソンブラ 8名

 

同8位:スボルメ 6名

 

同8位:ペナルティー 6名

 

10位:ヒュンメル 4名

 

11位:アディダス 3名

 

同12位:アンブロ 2名

 

同12位:ガビック 2名

 

同14位:デカトロン 1名

 

同14位:ニューバランス 1名

 

同14位:パン 1名

 

 

以上の結果になりました。

 

 

デスポルチとアスレタの一騎打ち、それをアシックスとミズノの国内大手2社が追うという構図です。

 

 

 

 

 

最近になってムニックがじわじわと着用者数を伸ばしているのが印象的。シリーズの内訳はコンチネンタルが6名、コンチネンタルV2が3名、TIGAが2名、グレスカが1名でした。

 

試合の前半でコンチネンタルV2を履いて後半からTIGAに履き替える珍しいケースもありました。

 

 

 

 


レザータイプのコンチネンタルがやはり人気です。

シュライカー大阪所属の加藤翼選手は白×青の定番モデルで見事ハットトリックを達成。

 

※画像は加藤選手ご本人のシューズです。

 

 

 

 

 

このメーカー別ランキングで聞き慣れないメーカーもあると思いますが、

 

 

「デカトロン」はリーズナブルなスポーツ用品を展開しているフランスのメーカーで、フットサルのスペインリーグ等でも契約選手を付けるなど近年力を入れている印象です。

 

 

一部のモデルは国内実店舗・オンラインストアで購入可能です。

 

 

 

「パン」はタイ等の東南アジアを中心に圧倒的なプロモーションで支持を得ているメーカーです。こちらは日本進出の可能性は低いとみています。

 

 

 

 

 

次はシューズのカラー別のランキングです。

 

 

〜シューズカラー別ランキング〜

 

1位:ホワイト系 68名

 

2位:ブラック系 34名

       

3位:レッド系 28名

 

4位:イエロー系 20名

 

5位:ブルー系 6名

 

 

 

 

F1リーグでもホワイト系、ブラック系が圧倒的!!

162人中102名の選手が白ベースか黒ベースのシューズを履いています。

 

 

 

 

ちなみに今回は番外編として、シューズの素材別(天然皮革or人工皮革)についても集計を行いました。

 

 

 

 

 

 

天然皮革:86名

人工皮革(ニット含む):76名

 

 

特に偏った結果にはなりませんでした。

 

 

 

FPとGKのポジション別の集計も行いましたが、F1リーグでも特に大きな偏りは見られなかったので割愛させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

今回の記事で使用させて頂いたシューズの画像は全てFリーガーの方に「俺のシューズも見ろ」企画で投稿頂いた写真です。

 

 

Fリーガーの皆様ご協力頂きありがとうございました!

 

 

この企画を初めて聞いたという方はぜひTwitterで検索してみて下さい。

 

 

※俺まだ投稿してない!というFリーガーの方、「俺のシューズも見ろ」企画への参加を今からでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

  

ではまた後日!!

 

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。