Scheduleアーカイブ

2019 J2 第25節 岡山 0-4 柏 @Cスタ

 

 

 

  

前半終了時のDAZNのスタッツ

 

試合終了時のDAZNのスタッツ

  

【Jリーグ通算対戦成績】岡山 1勝1分1敗 得点2 失点3
前回対戦成績 2019年3月23日 J2第5節 柏0-1岡山@三協F柏

 

【岡山視点による超雑感】(PA:ペナルティエリア、右/左は攻撃側から見て)
スタメンは、前節アウェイ甲府戦(2○1)と2人入れ替え。

SH関戸→SH久保田(3試合ぶり)、FW赤嶺→FW中野(9試合ぶり)

 

柏ボールでキックオフし、いきなり岡山がカットし、大きく右サイドへ出すと

SH久保田が追いつき、ゴール前へクロスを上げるかと思いきや、追い越したDH上田に

縦パスを送り、結果、柏のゴールキックになった。(※個人的にはこの何気ない

1プレイが明暗を分けたと思って観戦してた)

柏GK中村選手のリスタートから、柏は岡山陣内で左サイドから右サイドへパスを繋ぎ、

縦パスを入れると、柏MFクリスティアーノ選手が右ライン際を駆け上がり、

対応したのは左SB廣木でなく、なんとCBチェ ジョンウォン。

MFクリスティアーノ選手は冷静にCBチェの足にボールを当ててスローインを得ると

MFクリスティアーノ選手が素早くロングスローを放り込み、

CB田中の背後を抜けて、GK一森の届かない手前でワンバウンドし、詰めていた

柏MF瀬川選手が右足を振り抜き、開始2分、あっさり柏が先制した。

結果として、このたった2分間の攻守の対応の拙さが、大敗という結果に

結びついてしまった。

SH久保田が、ゴール前に駆け上がったFWイ ヨンジェにクロスを上げず、

先制攻撃を与えなかったこと。

4-4-2同士の対戦なので、MFクリスティアーノ選手とMF瀬川選手は、

基本的に、左SB廣木と右SB椋原がマークしないといけないのに、

どフリーにしてしまったこと。

CBチェがサイドへ追い出された間にロングスローがゴール前に放り込まれ

CB田中はFWオルンガ選手をマークしていたので、ゴール前がぽっかり空いてしまい、

SB椋原とSH久保田は呆然とゴールシーンを見ていただけだった。

 

浮足立った岡山は、柏の攻撃を受けるのみ。PA外からの強烈なシュートは

何とかゴールネットを揺らすことは無かったが、前半7分、右CKから2失点目を喫し

ほぼ勝負あったなって感じ。MFクリスティアーノ選手が右足で鋭いボールを入れると

ペナルティーマーク付近に飛び込んだFW江坂選手が、両手でSB椋原選手を抑え

頭で合わせるとゴール左ネットを揺らした。

 

その後は、柏が前線からプレスを掛けなくなったので、岡山がボールを持つも

しっかりブロックを敷いた柏守備網に縦パスを入れることが出来ず、

テンポの悪いボール回しに終始し、トラップが流れた所を奪わる。

これらの繰り返しで時間を潰して、2点ビハインドで前半終了した。

 

前半同様、後半の立ち上がりに柏がパワー全開。後半2分、右サイドへロングボールを

放り込むと、MFクリスティアーノ選手とSB廣木との1対1の形になるも

あっさりSB廣木は振り切られ、ゴールライン際からMFクリスティアーノ選手が

右足で浮き球のクロスを上げると、CB田中の頭に当たり、落ちた所に

クロスに対し、スライディングしていたCBチェの足に当たり、

ゴール右に吸い込まれ、記録はオウンゴール。

 

3点差になった岡山は攻撃に転じるも、後半20分、仲間の反転シュートも、

後半28分、右サイドからのクロスにFW中野のダイレクト右足シュートも

GK中村選手のセーブに遭い、決定的な形は作れず。

後半44分、MF瀬川選手のスルーパスにCBチェとSB廣木の間を抜け出した

途中出場のFWマテウス サヴィオ選手がPA内で左足を振り抜くと、

GK一森と右ポストの狭い間を抜けてゴール右隅に決まり、4失点目。

 

アディショナルタイム3分。岡山は最後まで攻めの姿勢を見せるも

ゴールをこじ開けられず、連勝が4でストップし、開幕戦以来の

ホーム12試合ぶりの敗戦を喫した。

 

結局、前半だけでSH関戸に交代させられたSH久保田のスタメン起用は失敗で

前節アウェイ甲府戦より左右を入れ替えたサイドバックは全失点に絡み

柏が前節と同じスタメンだったのに対し、岡山はベストと言えるスタメンで

スタートしなかったことが、個人的には、この惨敗を招いたと思っているが

空中戦含め1対1で負けて、ボールを止めて蹴る技術も負けていて

地力の差がハッキリ出ていたので、どんなスタメンでも負けていたんだろうなと

納得せざるを得ない敗戦だった。 

 

 

次節は、8/4(日) 19時~ アウェイ愛媛戦

クラブ初の4連勝が始まったのはアウェイ横浜FC戦での4点差負けから。

今節も4点差負けだったので、クラブ2度目の4連勝目指して勝つしかねーだろ。 

 

 

【順位(第25節終了時)】7位 11勝7分7敗 得失点差-1
 
【写真諸々】
選手入場前の柏レイソルサポーターさん達

立ち応援組は、1stユニで統一されていて、カッコイイし、羨ましいっす。

岡山は、ユニも着ていない人いるし、無料で配布されたユニを着ていたり、

見た目はバラバラだからね・・・。

 

今季2度目の1万人超えした入場者数 

J2今節、堂々の入場者数第1位。

これだけが、今節の唯一の救いだった。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。