【悲願】甲府のクラブハウス完成!

Jリーグでクラブハウスを持てていないクラブがどれだけあるのか?

皆さんはご存知でしょうか?

 

サッカーのプロチームですから、クラブハウスに専用の練習場があって当たり前!

だなんて、思っている方はビッグクラブのサポーターとか、あとはサッカーにあんまり興味のない方々くらいのものだと思います。

 

2013年、J1クラブに所属する18クラブのうち、クラブハウスを保持していないチームは何を隠そう、僕の応援するヴァンフォーレ甲府ただ1チームだけです[d223]

 

しかし、その一つ下のカテゴリ、J2に目を向けるとそうはいきません。

 

22クラブのうち約半分、プロといったって練習環境面でプロチームとしての環境を満足に保持しているチームはそんなには多くはないんです。

 

甲府も日本最高峰リーグJ1に所属しているとはいえ、環境面ではとてもじゃないけどJ1とかなんとかいうよりもプロリーグでやっているのが不思議なくらいの環境だった[d232]

 

 

昨年のJ2最終節、ホームスタジアムにはこのような弾幕が掲げられた。

この年、甲府の監督に就任された城福監督が、事あるごとに訴えかけてきた、練習環境の整備。

 

車の中で着替えたり、練習後もシャワーも浴びれない、毎回の練習ごとに練習グラウンドも日替わり状態、こんな環境の中で、まともに日本の最高峰プロリーグで戦えるわけがありません(T_T)

 

でも甲府はそんな恵まれない練習環境の中で日本で最高のレベルのリーグで3年(今年を含めると4年)戦ってきました。

 

そして、昨日の10月6日。

僕もヴァンフォーレ甲府の歴史が変わった日と一言で呟いたけど、ついに甲府にも念願の

専用練習場とクラブハウスが完成しました!![d150][d150][d145][d231]

 

 

この日を待ちわびた甲府の関係者、選手、来賓の方々、そしてサポーターが来て、念願だったクラブハウスの完成と専用練習場の完成をお祝いしました[d150]

 

 

試合会場と間違えるほどの、まばゆいばかりの緑の芝生に、真新しいクラブハウスが目の前に!!

これ見た瞬間、泣きそうになった、マジで(T_T)

本当にうれしかったです(T_T)

 

 

選手や監督、クラブ関係者、来賓の方々で竣工式をやっていました。

サポーターは残念ながら場所の関係で式には立ち会えませんでした。

でも遠巻きに参加できたからOKです!!

 

 

本当にサッカーに打ち込める環境、やっとやっと甲府にも整った!!(T_T)

こんなに素晴らしい環境でサッカーに打ち込めるんですから、強くならなきゃ!!

J1でずっとサッカーしなきゃいけない!!

 

 

甲府のサポーターから感謝の意を表す♂マークの弾幕と「ありがとう韮崎」の弾幕。

大企業をバックに持たない甲府はやはり地元の協力がなければ、とてもじゃないけどこんな立派な施設は持つことが出来ません。

 

韮崎市が率先して協力してくれました。

甲府市なんかも出資して協力したそうです。

本当に感謝、感謝です、ありがとうございます(T_T)

 

 

クラブハウスの近くには残念ながらサポーターは近づけなかったけれど、

それでも満足したごーる裏住人でした。

 

 

Jリーグチェアマンである、大東さんからの生花も届けられていました。

中に入ってこっそり撮影[d229]

 

 

式典終了後のクラブハウス前。

 

 

ありがとう、韮崎市。

ありがとう、山梨県の行政。

皆の協力でやっと夢が叶いました(T_T)

 

 

せっかくなので、立ち入り禁止場所に潜入して記念撮影[d229]

近くに甲府のサポーターさんがいたのでお願いしちゃいました。

 

 

甲府の専用グラウンド。

とにかくきれいな芝生でこれだったら公式戦も出来そうなピッチ状態。

本当に整備されている方々には感謝、感謝ですね。

 

 

この日はクラブはハウスの竣工式典後にクラブハウス完成記念として、特別試合、清水エスパルスさんの協力のもと、甲府との記念マッチが行われました。

会場にはご覧のように千人以上の観客、サポーターが詰めかけました。

清水からもたくさんサポーターさんが来てくださっていたようでした。

 

お蔭で、会場近くの東京エレクトロンさんの臨時駐車場に車を入れるのに1時間近くもかかった[d223]

 

 

試合開始前のピッチ。

練習する清水の選手たち。

 

 

その中に、2011年に甲府をJ1昇格に導いてくれた内田元甲府監督の姿も[d140]

今は清水エスパルスのコーチをされています。

 

 

甲府で長い間、通訳をしていたジュリオ。

少し痩せたかな、今は清水でコーチしているようです。

 

 

元甲府の吉田豊も来てくれました[d140]

この日は攻守に大活躍、これからも頑張って欲しい。

 

皆、甲府サポの呼びかけに笑顔で応えてくれました[d140]

 

 

試合中に撮った写真。

トンボの飛ぶ季節なんですね。

この日も甲府盆地は30度以上あったんですが、トンボが飛んでいた。

毎日暑いとはいえもう秋なんですね~。

 

 

本当に白熱した試合だったけど、4-1(45分×2)で惨敗[d223]

記念ゲームだったから勝ちたかったでしょうね。

本当に清水さんには相性が悪い、悪すぎる[d232]

 

 

試合後、健闘をたたえ合っていました。

サポーターも両チームの頑張りに拍手を送る。

 

 

試合終了後、清水の選手たちがサポーターに挨拶に来てくれました[d228]

「来年は負けねぇ~からな!!」

僕は心の中で呟いたけど、清水は下部組織からしっかりした育成を行っていて若い選手も上手い選手が多いし、数年後にはすごいチームになりそうな感じがした。

 

清水の選手、山梨までご苦労様でした。

 

 

念願だったクラブハウス、専用練習場も手に入れ、甲府の未来は少し明るくなったような気がしています。

 

でもこれからが本当の意味でのプロヴィンチャとしての挑戦が始まる。

 

地方都市のチームでも立派にJ1で戦って行けるように、厳しい練習に耐えて頑張って欲しいと思います。

 

【オマケ情報】

 

 

甲府の来季の目玉になるかもしれない、選手。

この日の得点は彼のゴールでした。

たくさんの報道陣に囲まれて囲み取材を受けていた。

名前は伏せておくけれど本当に素晴らしいテクニック。

フィジカルが問題だけれどテクニックはJリーグでも十分に通用すると思います[d228]

インドネシア代表歴のある、向こうでいうスーパースター選手です。

もしかしたら甲府はこの選手と来季の契約するかもしれませんね。

 

目の前で彼のプレーを見れて良かったです[d140]

 

先日の横浜Fマリノス戦の日記はこの日記と前後してしまいますが、また週末にでも書きます。

 

タグ

Commentコメント

報告するとLaBOLA事務局に通知されます。全ての報告に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に報告しました。