チャレンジだ!スポーツだ!2018・車椅子バスケットボール体験[2018/10/8]

 
【天気】晴時々曇

→日中はやや暑かったです。

 

【参加者】全3回で参加した回は小学生9人・大人1人

 

【ウェア】普通の私服とKappaの赤の室内用フットサルシューズ

 

【その他】モルテンのBリーグ公式球の中古を持ってきました。

 

【内容】筆者が参加した回は吉本興業所属のミサイルマン西代(豊中市出身)の司会で車椅子バスケットボール選手の齋藤祐介さんのコーチで行われました。

1.シュート体験

2.鬼ごっこ1:始めは鬼1人で鬼にタッチされたら鬼で全員が鬼になるまで繰り返し

3.鬼ごっこ2:始めは鬼2人で鬼をかわしながら向こうのサイドに制限時間内でたどり着くが、たどり着かなければ鬼で、全員が鬼になるまで繰り返し

4.5人でパス練習

5.ゲーム:5人の2チームでドリブル無し、ゴールは1つだけで攻守交代

 

【総括】バスケ好きなので車椅子バスケットボールに興味があり、今回参加しました。車椅子の扱いが難しく、他の人よりも進むのが遅かったり、また思い通りに動かせなかったりしましたが、終わる頃にはやっと思い通りに動かせるようになりました。車椅子を使用しなければならない時があるかもしれないので体験できて良かったです。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。