Scheduleアーカイブ

逆懸垂

握力を鍛える上で、指を握る力を鍛える一方で
 指を伸ばす力、つまり逆の筋力も鍛えることで
  バランス良く握力を鍛えることが出来ている。
そこで懸垂の方も継続的にやっているが
 同時に逆の筋力も鍛えてみることにした。
  懸垂の逆と言うと、腕立て伏せが近いのだが
   体と腕の方向が懸垂とは違うので、完全に逆とはならない。
  そこで体と腕の方向を懸垂と揃えて
   順手方向、逆手方向を鍛えてみた。
 未だスタートしたばかりなので
  効果については確認しながらの段階だ!(^^)!
 取り敢えず自分の体重を片手で支えることは可能になり
  足を使わないキャンパシング力も徐々に改善中だ(^^♪

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。