Scheduleアーカイブ

隅田川

”隅田川”  北原亜以子著  新潮社
筆者の作品は久し振り。
慶次郎縁側日記シリーズは江戸の同心の人情物で
 ナカナカに味のある内容が多い。
例えば「うでくらべ」と「親心」。
  どちらも子を思う親の気持ちは同じだと思わせる。
表題作の「隅田川」も変わった愛情表現に良さを感じた。
「正直者」や「双六」もまた別の点で良かった。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。