Scheduleアーカイブ

アヴェマリアのヴァイオリン

”アヴェ・マリアのヴァイオリン”  香川宣子著  角川

筆者の作品は初読み。

アウシュヴィッッ強制収容所で行われた残酷な出来事を扱う。

 その内容には読者の心が握りつぶされ悲鳴をあげていく。

第二次世界大戦ナチス・ドイツによる

 ユダヤ人などに対して行われたホロコースト。

1933年ハンナ家族はゲシュタポにより収容所に送られることになる。

ハンナはヴァィオリンを弾けることで

 音楽隊の一員として生きていくのだが・・・

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。