Scheduleアーカイブ

実験的なブログ(追記及び訂正あり)

 

リニューアル後もあれこれ機能が微調整されているラボーラ。

 

リニューアル直後には出来ていたことが出来なくなっているケースもあります。

例えば「自分の書いた過去の日記(ブログ)」がコピー保存出来ていたのが最近出来なくなっているようです。これは少々つらいところ。

 

そこでふと思ったのが「過去日記の写真をコピーして新しいブログに貼り付けことが今でも出来るかどうか?」。以前はよく行っていたのですが、リニューアル後は初めての試み。幸いこれは出来ました。上の写真がそうです。

 

これは2009年8月に行われた「関西独立リーグ・スペシャルデー」の写真です。

何がスペシャルかと言うと当時加盟していた4球団揃い踏みで、対戦カードの異なるダブルヘッダーが実施されていたのです。

第一試合が「大阪ゴールドビリケーンズVS紀州レンジャーズ」。

白ユニが大阪GV、黄色ユニが紀州R。(小さくて見えませんが大阪GVは黒の縦じまです。)

 

そして場所はグリーンスタジアム神戸。当時の名称は「スカイマークスタジアム」でした。

 

最近とあるマイヤキューさんに甲子園にはご無沙汰してしまっている旨コメントしたのですが、「そう言えばGS神戸にもすっかりご無沙汰だな」と思い、過去日記を検索していて見つけたのがこの写真でした。

 

「ほっともっとフィールド」という名称になってからはまだ一度も訪問していません。「今度行ったら球場にご無沙汰をお詫びしなきゃ」、と思っています。(苦笑)

 

この「過去日記の写真を転載出来る機能は残して欲しい」と強く願います。

球場・球団・リーグ組織・選手・・・・年月の経過はいろいろなものを変えていきます。ここで9年数ヶ月書いているので過去日記を読むと「ずいぶん変わったな」と思うことが結構ありますからね。

 

現に「関西独立リーグ(略称:カンドク)」は解散し、BFリーグ(ベースボール・ファースト・リーグ)として再編されています。

そしてカンドク創設時の4球団は全て解散し、現在は違う3球団で運営されています。

(「流れを汲んでいる」態の球団はあります。それは後述。なお上記一部訂正しました。)

 

ここに居る限りはそういった野球界の変遷をなるべく取り上げたいと考えているのです。

 

 

この日の第二試合は「神戸9(ナイン)クルーズVS明石レッドソルジャーズ」でした。

 

左は明石のキャラクター「ソルちゃん」です。顔がネッピーに似ていますね。どこに行っちゃったのかな~。

そしてボールボーイが着用しているのは神戸9Cのユニ。

 

 

神戸9C時代の吉田えり投手(現:栃木ゴールデンブレーブス)。

投げている姿を直接球場で見たのはこの年の秋(オールスター戦)が最後です。

現在はスリークォーターで投げているようですが、この当時はアンダー気味のサイドスローでした。

 

 

神戸9Cから「球団経営権」の譲渡を受けて設立されたのは「神戸サンズ」。球団の正統な流れとしては神戸9C→神戸サンズとなるでしょう。

 

しかしその一方で「神戸9Cに在籍していた選手の受け皿」となるべく設立されたのが「兵庫ブルーサンダーズ」。(この時のやや複雑・変則的な経緯についてはあいにく知りません。)

上の写真は兵庫BS、選手は山川投手(現:巨人)。

神戸サンズはその後解散したので、神戸9Cの流れを残しているのはこの兵庫BSと言ってもいいでしょう。

 

 

上の写真で攻撃側は「06(ゼロロク)ブルズ」。

こちらは大阪GVの解散後、1年間のブランクを経て新設された球団。

不本意な解散の無念を晴らすべく大阪GVの村上隆行元監督と石毛博史元コーチを擁して設立されました。なので大阪GVと06ブルズとはブランクがあり、なおかつ運営母体が異なるものの流れが受け継がれている球団と言えるかもしれません。

 

大阪GV  2009~2010年 ただし2010年はカンドクではなくJFBLに加盟

06ブルズ 2012年~現在

(※)JFBLはジャパン・フューチャー・ベースボール・リーグの略。現存せず。

 

こういう野球史の一端を可能な限り今後も紹介したいです。

その意味では「写真の転載」は貴重な機能です。文章だけでは上手く伝わらないこともありますからね。

タグ

Commentコメント

報告するとLaBOLA事務局に通知されます。全ての報告に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に報告しました。