Scheduleアーカイブ

不確定要素は多いものの

緊急事態宣言発令の現状、先行きどうなるかは不確定になりましたが、とりあえず今期のBCリーグの大筋が発表されています。

 

通常は2地区制なのですが、今年は昨年に引き続き3地区制で行われます。

 

東地区:茨城・栃木・埼玉武蔵・神奈川

中地区:福島・新潟・群馬・信濃

西地区:富山・石川・福井・滋賀

 

昨年は更に地区内で2チームごとにブロック分けされ、同ブロック内での対戦がほとんどでしたが、今年どうなるのかはまだ分かりません。おそらくは日程発表までの期間に感染状況がどうなっているかで判断するのだと思われます。

リーグの盛り上がりで考えれば、対戦カードは多種多様な方がいいのが当然です。しかしこればかりは世の情勢次第になってしまいますよね。

 

なお、現時点での開幕予定日は東地区が4月3日(土)、中地区と西地区が4月10日(土)。キャンプ解禁日は各々開幕の1か月前となっています。

これもその時点での感染状況によっては変わるでしょう。

 

12チームの中でまだ実際に見ていないのが2チーム(茨城・神奈川)あり、出来ればそのホームゲームに行きたいのですが、昨今の状況ではかなり厳しいです。

 

自分にとってどんなシーズンになるのか?これは全く分かりません。

昨年よりもマシになるのか?それとももっと悪いシーズンになるのか?

 

ダメな場合の代案を模索しなければいけないかもしれません。

 

 

写真は福井ー新潟戦。(右がホームの福井。)

昨年の運営方式のままだと見られないカードです。撮影時(2013年)はこんなふうに普通に観戦出来たのですがね~。しみじみ。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×