Scheduleアーカイブ

惜しかった・・・(関西学生リーグ)

緊急事態宣言が解除されたと言っても今年は何が起こるか本当にわかりません。先日も関東地方でかなり大きな地震がありましたからね。

関東在住の方々にはお見舞い申し上げます。

 

「こんな世の中だからやりたいことは今のうちに」とばかりに先日は再び野球観戦。地震の影響もあって今回は超近場ですが。(汗)

 

 

訪問したのは大阪の南港中央球場。この日は大学野球「関西学生野球連盟」の秋季リーグ戦が行われていました。今秋、大学野球は「無観客のリーグ」「有観客のリーグ」「途中で無観客から有観客に切り替えたリーグ」がありますが、ここは当初から有観客で開催されていました。

 

第一試合は「関西大学ー京都大学戦」。

 

 

1塁側:関西大学

今季ここまで7勝無敗。前日には38回目のリーグ優勝を決めました。

このリーグでこれほど優勝が早く決まるのは異例です。

 

グレーユニに濃紺基調。胸マークは「KANSAI」。

何度か触れましたが、以前は旧表記の「KWANSAI」を長く使用していたのに近年「W」を無くしています。関西学院や三重大が旧表記を未だに使用していることを思うと個人的には残念な気持ちです。

 

(※)関学は「KWANSEI」、三重は「Miye」です。

 

 

3塁側:京都大学

このリーグ唯一の国公立大。

選手紹介時の出身高校名に毎回ため息ものです。(←凡人の思い。苦笑)

 

アイボリーユニに濃紺基調。胸マークは「KYOTO」。

帽子のマークが「DB」なのが特徴。(基調のダークブルーを意味しています。)

 

試合は4回表に京大が3ランHRで先制します。これを関大が追いかけるという予想外の展開に。

私は過去京大の試合を何度か観戦していますが、いずれも敗戦。初めて勝ちゲームを見られるかと期待しました。

 

・・・しかし3-2と1点リードで迎えた9回裏、京大のリリーフ投手が制球を乱して押し出しで同点とされ、更にヒットを打たれてサヨナラ負け。勝利まであとアウト一つだったのですがね。

 

悔やまれるのは9回表の京大の攻撃。2死2塁でレフト前ヒットが出たのですが、ホームを狙ったランナーが三本間でまさかの転倒、タッチアウトになりました。これが生還出来ていたら2点差で裏の守備についたはず。投手のプレッシャーも違っていたでしょう。しかもこのヒットを打ったのが9番打者の投手自身でしたので、なおさら精神的ダメージがあったと思います。(関西学生リーグはDH制非採用。)

 

まあ全ては「たられば」ですが。

 

 

サヨナラの瞬間。

歓喜の関大と肩を落とす京大。明暗クッキリでした。

私もサヨナラの瞬間は思わずため息が出ました。京大の勝利見届けはまたもお預けです。

 

 

でも関大の粘り勝ちには拍手を送りたいです。今季の優勝おめでとうございます。

この後、関大は明治神宮大会出場を懸けて他のリーグ優勝校と代表決定戦を戦うことになります。関西には5つのリーグがあり、神宮へ行けるのは5校の内2校だけです。

はたしてどこが神宮への切符を掴むでしょうか?

代表決定戦は今月末~来月上旬にこの南港球場で行われる予定です。

(今回は関西六大学にシード権あり。)

 

 

しかしながらスコアボードを見るとやっぱり「惜しかったな~」と思います。

 

 

この日の第二試合は「立命館大学ー近畿大学戦」。

 

 

1塁側:立命館大学

 

グレーユニに濃紺基調。胸マークは「RITSUMEI」。

ユニを若干モデルチェンジしています。個人的には以前の方が好みです。 下が以前のデザイン。

 

 

これを書いている時点で今季2位ですが、優勝した関大以外は団子状態になっています。

ちなみに今季のリーグ戦は例年の勝ち点制ではなく、1カード2試合固定のポイント制になっています。

(勝ち2点、引き分け1点、負け0点。)

  

 

3塁側:近畿大学

 

水色ユニに濃紺とエンジ基調。胸マークは「KINDAI」(以前は「KINKI」)。

 

強豪ですが今季は今一つ波に乗れず苦戦しています。

個人的な印象ですが、選手の動きがやや緩慢に感じました。低迷しているチームってそう見えやすいだけかもしれませんが・・・。

 

あいにく夕方に予定があったので、この試合は序盤までしか観戦出来ませんでした。その時点では2-0で立命リード。あとで結果を調べたところ近大が一度は逆転しながら立命に再逆転されて敗れたそうです。

(〇立命6-5近大●)

 

 

最後に捕捉。

関西学生リーグの入場料は一般1,000円。観戦時は入場券の半券を示せば途中での出入りが可能でした。

(感染症対策でリーグによっては途中退場した後の再入場を不可にしているところもありますので、この点は要注意です。) 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。