名蹴会サッカークリニック

名蹴会大人サッカークリニックが綿半フットボールパーク塩尻にて開催決定! 

日本サッカー界のレジェンドがコーチとして来場!

あの頃の名選手からの直接指導を受けられるプレミアムクリニック!

 

日本サッカー名蹴会とは・・・

日本サッカー名蹴会は、日本のサッカー界において輝かしい功績を残したプレーヤーが中心となり、2010年9月27日に発足した会。会員選出には、「国際Aマッチ50試合以上出場」「JSL(Jリーグの前身)とJリーグ発足前の海外リーグでの出場試合数合計200試合以上」「Jリーグ(J1)と海外1部リーグ(FIFAランキング50位以内の国)での出場試合数合計400試合以上」のいずれかを満たしていることが条件となります。これは、長年にわたってトップを走り続けたプレーヤーだけがクリアできるもので、名蹴会会員資格を有するプレーヤーは、技術、才能、精神などにおいて日本サッカー界の頂点を経験した者といっていいはずです。サッカーの歴史とともに歩んできたプレーヤーたちが手を取り合い、日本サッカー界ならびに日本のさらなる発展に寄与することを目指します。

日本サッカー名蹴会HPhttp://www.meishukai.or.jp

開催日時 2020年07月22日(水)20:30~23:00
カテゴリ フットサルの個人参加
開催場所 綿半フットボールパーク塩尻(Aコート、Bコート、Cコート)
長野県塩尻市広丘堅石250-7Googleマップから確認
募集数 30参加者 21残り 9
予約受付 受付終了 (2020年05月23日 (土) 00:00 〜 2020年07月22日 (水) 20:30まで)
料金
一般 1名 / ¥2,500 (税込)
説明
名蹴会に所属する元日本代表のレジェンドたちが直接会場に来て、大人向けのサッカークリニックを定期開催。2週間に1度行われる特別なクリニックで、どんな年代からもサッカーを知り、サッカーが上手くなることができます。 初回コーチ:金田喜稔氏 日本代表歴代最年少得点ゴール記録保持者。(19歳119日) 現役時代は、「キンタダンス」と呼ばれる独特のフェイントで世界の選手を驚愕させた。また、日本代表ではペレ、ベッケンバウアー、マラドーナ、ケンペス、クライフなど世界のスタープレイヤーと対戦した経歴をもつ。現役引退後は、サッカー教室の開催、サッカー日本代表戦の解説者を務めるなど、サッカーの指導・普及活動にあたる。 [場所] 綿半フットボールパーク塩尻 〒399-0705 長野県塩尻市広丘堅石250-7 [スケジュール] 隔週水曜日 20:30〜23:00 ※20:00から受付を開始しますので、参加者の皆様は20:00に会場内クラブハウスまでお越しください。 ※2回目の開催は2020年8月5日(水)20:30~23:00です。その後、隔週(2週間に1度水曜日の同時刻)で開催予定です。 ※クリニックの特性上、毎回での課題を達成していきますので定期的な受講をお勧めいたします 基本的に雨天決行いたします。 ※荒天の場合は、2時間前までに参加者の方へ中止のご連絡をいたします。
参加資格
35歳以上の男性・女性 ※35歳に満たない方は、応相談。 定員を超えた場合は、抽選とさせていただきます。 抽選の優先順位については、定期的に参加できる方が優先的に選出されるようになります。 抽選に漏れてしまった場合は、当日観戦することができます、
コートについて
ロングパイル人工芝 少年用サッカーコート1面の大きさとなります。(50m x 68m) ナイター設備 クラブハウス(男女更衣室・シャワールーム・トイレ)
支払いについて
お支払いは、当日受付にて現金のみとなります。
主催・運営
綿半フットボールパーク塩尻運営管理会社株式会社トリデンテ TEL : 03-3490-7139 MAIL : info@wfpshiojiri.com
受付終了