注意事項

【第一項】 墨田区体育館での個人参加を希望されるお客様は、会場に入る際に受付にて、団体名が『フットサル東京』である事をお伝え下さい。 【第二項】 基本的には雨天でも開催致します。 但し、警報・注意報が発令された場合は中止とし、その旨を個別にご連絡致します。(屋外開催の場合) 【第三項】 ENJOYクラスは、女性や初心者の方を対象としておりますので、以下のプレーは禁止とさせて頂きます。 スライディングタックル、激しいショルダーチャージ、遠くからの強いシュート、スピードに任せたプレー。 守って頂けない場合は厳しく注意をし、場合によってはご退場して頂きます。 その際、プレー時間に関わらず参加料金の返金は致し兼ねます。 【第四項】 貴重品類は盗難予防の為、ロッカーに入れるか、各自必ず携帯管理してください。 フットサル東京では責任を負いかねます。 【第五項】 喫煙は必ず喫煙場所にてお願い致します。 喫煙所以外で喫煙された場合、以後の利用を禁止させていただく場合がございます。 【第六項】 会場に関わらず、サッカー用スパイクは使用出来ません。会場にあったシューズをご使用ください。 【第七項】 怪我の予防の為、各自で準備体操をしっかり行って下さい。怪我については自己責任となり、フットサル東京では一切責任を負いかねます。 怪我を心配されるお客様は、一般の スポーツ保険に加入されることをお勧めいたします。 【第八項】 ネットワークビジネス、宗教、同業者の勧誘などは参加者の方のご迷惑になりますので禁止致します。 自チームへの勧誘などその他の交流に関しては自己責任にてお願い致します。 度が過ぎる場合は、フットサル東京より、注意を致します。 【第九項】 ゴミは各自でお持ち帰り下さい。

会員規約

第1条(目的) フットサル東京はアンドスマイルが運営する、個人参加型フットサル事業のことをいいます。 本規約はフットサルを通して会員の健康の維持、 促進、また会員相互の親睦をはかり、ジュニアからベテランまで性別を問わず、幅広い層の皆様にフットサルはもとよりコートサイドの楽しさも体験していただく事を目指します。 第2条(運営管理) フットサル東京はアンドスマイルが運営するものであり、その運営、管理について会員は一切の関与はできない事とします。 第3条(会員) この規約で定める会員とは、フットサル東京所定の登録用紙により、本規約に同意の上会員の登録を申込み、フットサル東京がこれを承認した個人を指します。 会員の登録手続きは、フットサル東京所定の登録フォームにより会員となる本人が行うものとします。 代理による登録は認められません。 会員は、会員登録にあたっては、会員自身に関する真実かつ正確な情報を提供するものとします。 第4条(会員資格) ルールとマナーを重んじ、他会員や運営スタッフとの友好関係を維持・推進できる方。 フットサル東京の設立目的に賛同し、本会員規約を承認して、会員にふさわしい心身ともに健康な方。 未成年の方も会員となれますが、会員登録の際保護者の同意書の提出を必須とします。 また中学生以下の会員がサービスを利用する際は、保護者の同伴を原則とし、参加時間内は保護者の方に全責任を負っていただきます。 フットサル東京が会員として承認することを不適切と判断した場合、会員の登録を認めないことがあります。 また、承認後であっても不適切と判断した場合、承認の取消しを行うことがあります。 会員登録を認めなかった場合及び承認の取消しを行った場合であってもフットサル東京はその理由を開示致しません。 第5条(登録資格の喪失) 登録会員が各利用料を滞納し、期限を定めた催告に応じない場合および本会員規約に違反した場合、 又は他の会員、第三者に迷惑を及ぼし利用施設の秩序を著く乱した場合はフットサル東京の判断により、除名とする事ができるものとします。 第6条(登録情報の変更) 会員登録に変更、追加などが生じた場合は、すみやかにフットサル東京に申請し、フットサル東京の承認をもって変更ができるものとします。 第7条(サービス利用費の支払い) 会員が本サービスを利用する場合の利用料等は、受付にて事前にお支払いください。 なお、一旦収納いただきましたサービス利用料等は、フットサル東京が認めた場合を除き、返却いたしませんので予めご了承ください。 第8条(予約のキャンセル) 何らかの事情により、予約をキャンセルする場合、開催日前日19時までに連絡を頂いた方に限り無料にて承ります。 なお、それ以降のキャンセルについては、料金を全額負担して頂きますので、予めご了承下さい。 第9条(免責事項) 会員はフットサル東京のサービス利用に際して生じた不利益、盗難、傷害その他の事故等について、 フットサル東京及び運営団体アンドスマイルに対し損害賠償を求める事は出来ません。 またフットサル東京及び運営団体アンドスマイルは一切の損害賠償の責を負わないものとします。 又、傷害を負った際の治療費等も全て自己負担になりますので予めご了承下さい。 第10条(規約改正) フットサル東京は本規約を会員に対し予告なく任意に改定できるものとし、この場合、会員は改定後の規約に従うものとします。 第11条(発効) 本規約は、2011年1月1日より発効するものとします。