東京体育館フットサルコート 利用規約

第1条(名 称) 本規約の対象となる施設は、東京体育館フットサルコート(以下本施設といいます)と称します。 第2条(運営・管理) 本施設の運営・管理は、特定非営利活動法人MIPスポーツ・プロジェクト(以下当社といいます)が行います。 第3条(所在地) 本施設は、東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 東京体育館多目的コート内となります。 第4条(規約等の適用) 本規約その他本施設のホームページに記載している注意事項やルール等の諸規定は、本施設を利用する全て の方に適用されます。ご予約・ご利用においては、これら全てを承諾いただいたものとみなします。 第5条(会 員) 1.利用資格 会員登録したチーム会員(メンバー)および個人会員(メンバー)は、次の規約に従うものとします。 ①会員登録は本施設のWEB予約サイトより行い、所定の登録料を納入して本規約に基づく契約を締結します。 会員資格は、原則成人で本施設の趣旨に賛同し、本規約その他本施設のホームページに記載している 注意事項やルール等の諸規定を確認の上、これらを遵守する事を承諾した方で、かつ次の各号に該当 する方を対象とします。 (1)健康状態が本施設の利用に支障の無い方 (2)暴力団およびそれに類する組織、もしくはその構成員ならびそれらに準ずる者と認められない方 (3)過去に本施設の会員の除名等の通告を受けていない方 (4)その他、本施設が適当と認めた方 所定の手続きを行い、本施設が承認したときに会員登録が完了します。但し、本施設の判断により登録 の可否を決定することができ、承認しない場合にはその理由は示さないものとします。 ②会員は、利用規約等に基づき当施設を利用することが出来ます。但し、スクールや大会等のイベントが   開催される場合や施設閉鎖の場合など、会員の施設利用が制限されることがあります。 ③登録期間は登録日より1年間とし、登録料は施設閉鎖など如何なる理由でも、一切返還しないものとします。 所定の更新料を支払うことにより、登録期間を1年間延長することができます。 ④会員登録をした際に登録した内容(住所・電話番号等)に変更があった場合は、速やかに変更手続きを 行って下さい。 ⑤会員資格を第三者に譲渡もしくは貸与することはできません。 ⑥会員は、本施設の運営管理について関与する権利を一切有しないものとします。 2.資格の喪失・停止および除名 ①会員は次の各号の一にでも該当するときはその資格を失うものとします。 (1)有効期間が終了したとき (2)退会したとき (3)除名したとき (4)運営上重大な理由により本施設を閉鎖したとき ②会員の記名人及びチーム構成員のうち、一人でも次の各号の一に該当するときは、会員資格の停止 または除名をすることができます。  (1)本規約その他本施設のホームページに記載している注意事項やルール等の諸規定の一にでも違反したとき   (2)会員登録(または更新)に際して虚偽の申告をしたとき (3)会員資格を第三者に使用させるなど不正を行なったとき (4)本施設または当社の名誉を傷つけたり、信用を著しく害する行為、また会員としての品位を損なう 行為やその他公序良俗に反する行為があったとき (5)法律に反する行為や社会通念上問題であると本施設または当社が判断した行為があったとき (政治活動や宗教活動、反社会的な行為を含む) (6)本施設もしくは当社のスタッフまたは他の利用者に対する迷惑行為があったとき (第三者の権利を侵害する行為や差別・誹謗中傷する行為を含む) (7)本施設内で営業活動や営利を目的とした活動を行ったとき (8)有償・無償を問わず、商業目的や広告目的で利用する行為を行ったとき (9)施設等を故意または重大な過失により破損したとき (10)本施設もしくは当社のスタッフの指示に従わないとき (11)その他、会員の一員として相応しくないと本施設および当社が認めたとき   なお、会員資格および利用資格の喪失、停止・除名となった場合、ならびに今後のご利用をお断りした 場合、ご納入いただきました登録料・更新料・その他利用料等一切返還することはございません。   またその場合、その利用者がその後、本施設が運営するいかなるサービスも利用できないものとします。 3.その他注意事項  ①本施設は、会員以外のお客様(以下ビジターという)に施設をご利用いただくことがあります。 この 場合、ビジターは別に定めた施設利用料金等を支払い、利用に関しては会員の資格に準じます。 ビジターについても本規約の他本施設のホームページに記載している注意事項やルール等の諸規定 は適用されることとします。 ②休会制度はありません。 ③施設を閉鎖する際には、事前に本施設が会員に予告する事により、会員は無条件に承諾するものと します。 ④会員の施設利用中の事故及び本施設内で発生した盗難・傷害・その他の事故について、本施設及び 当社は一切責任を負わないものとします。 ⑤本施設内外における上記を含む迷惑行為に対して、本施設もしくは当社スタッフからの指示や 注意があっても従わない場合、その行為自体を営業妨害とみなし、その損害を請求します。 ⑥本施設は本施設運営を通じて知り得た会員の情報について守秘義務を負うものとします。 ⑦会員の個人情報(以下「個人情報」という)は本施設のサービス提供の目的のために利用します。 ⑧本施設は、必要と認めた場合、本規約等の改定を行うことができます。尚、改定内容は全利用者に 適用されるものとします。 第6条(同伴義務) 未成年者が本施設を利用する際、第5条に基づき保護者の同意を得ると共に本施設が承諾した場合を除き、 当該未成年者がチーム会員および個人会員のときは(ビジターを含む)、原則その保護者等の成人の責任者が 同伴して未成年者を監督するものとします。当該責任者は本施設に対し、迷惑をかけないことはもちろんの こと、未成年者の行動に対して全責任を負うものとします。 第7条(予約・キャンセル・利用料等) 会員およびビジターは、施設を利用する場合、本施設のホームページのWEB予約サイトから予約を行うこととします。 本施設所定の各種利用料等を本施設が指定した方法で支払うものとします。 納入された利用料等は、返還しないものとします。 (返金可能なキャンセルを除く)また、予約をキャンセルし、キャンセル料が発生した 場合、本施設所定のキャンセル料を本施設が指定した方法で支払うものとします。  ※詳しくは、本施設ホームページでご確認ください。 第8条(施設の利用・制限) 会員およびビジターは、本施設の営業時間中に本規約および別に定める諸規定に従い、施設を利用するものとします。 ただし、本施設が承諾をしない旨の意思を明示したときはこの限りではありません。 また、利用者や同伴者以外の方の 施設内への立ち入りを制限する場合があります。 本施設が会員向けおよび一般向けにスクール、イベントまたはゲーム等の企画を実施することがあります。この場合、 本施設は利用者に対する施設の利用を制限することがあります。 これらにおいて、利用者は本施設に対し、異議の申し立て等をすることはできないものとします。 ※詳しくは、本施設ホームページでご確認ください。 第9条(利用の拒絶) 本施設は、次の場合には、その都度または将来にわたりご利用をお断りすることがあります。 ①利用状況が本規約等によらないとき ②天災地変、法令の制定改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化、当社の経営上の都合、施設の補修、 その他やむを得ない事由により、本施設の全部または一部を閉鎖または運営を停止し、利用を制限するとき ③利用者が集団的または常習的に暴力的不法行為を行う恐れがあると認められるとき、及びその他公序良俗に 反する行為をなす恐れがあると認められるとき ④本規約その他本施設のホームページに記載している注意事項やルールの諸規定を遵守されないとき ⑤本施設は、利用者が次の一にでも該当する場合には、その都度または将来にわたりご利用をお断りすることがあります。 (1)心臓病、高血圧症、皮膚病、伝染病、精神病およびこれに類する疾患の方 (2)他の利用者に迷惑をかける恐れがある方 (3)暴力団およびそれに類する組織、若しくはその構成員と認められる方 (4)酒気を帯びていると認められる方 (5)その他の理由により、本施設を利用することが好ましくない事由が認められる方          本施設は、前項の定めに基づき施設を閉鎖した場合、全ての会員との契約を解除することができ、既納 の登録料等は返還しないものとします。また、特別の補償は行わないものとします。 その場合、全ての 会員は退会することとし、その際異議の申し立てをすることはできないものとします。 第10条(サービスの中断・停止・変更等) 本施設は、次の場合に利用者に事前に通達することなく、サービスの一部もしくは全部を一時中断または停止 することがあります。 ①本施設および当社の各種定期保守点検、更新ならびに緊急の場合 ②天災、停電、火災等、不可抗力により、サービスの提供が困難な場合 ③その他、必要上もしくは不測の事態によりサービスの提供が困難と判断した場合 また、利用者の承諾を得ることなくサービスの内容を変更、中止する場合がありますが、利用者はそれに 同意するものとします。 いずれの場合も利用者に不利益、損害が発生しても本施設はその責任を負わないものとします。 第11条(休業日、営業時間) 本施設の休業日と営業時間は、本施設の定めるところによるものとします。 ただし、本施設は随時それらを 変更することができるものとします。 施設の点検、補修および改造等施設の管理運営上やむを得ない場合は、別途施設に提示のうえ臨時に休業日を設け、 あるいは利用の制限をすることができるものとします。 その場合、本施設は会員に対する補償は要さないものとします。 第12条(喫煙) 本施設内は全面禁煙とします。 第13条(コート・付帯設備の利用) 会員およびビジターは、利用時間が終了しましたら、速やかにコートや更衣室等を空けなければならないものとします。 コート利用時間には、 準備・片付け・入れ替え時間が含まれますので、ご注意ください。 第14条(料金の改定) 本施設は、登録料およびその他の利用料金を経済情勢の変動等により、随時これらを改定することができる ものとします。 第15条(貴重品および携帯品等の管理) 金銭その他貴重品等は、利用者が自己の責任で管理するものとし、本施設の責に帰すべき事由による場合を除き、 盗難、紛失等に対して本施設はその責任を一切負わないものとします。 第16条(自己責任とマナー遵守) 利用にあたっては、マナーを守り危険を伴う場合のあることを認識し、自己の判断と責任で利用していただくものとします。 第17条(変更連絡・連絡方法等) 会員は、住所、連絡先等に変更があった場合、速やかに本施設へ届け出るものとします。 本施設から会員への連絡手段は、 会員から届出のあったメールアドレスにメールを発信することにより、会員に届いたものとして 取り扱うものとします。 第18条(承諾事項) 会員は本施設の有する会員情報に基づき、本施設または当社、関連会社等から会員に対し、各種連絡メール、催事の案内、 ダイレクトメールなどを送付することに同意するものとします。ただし、会員から本施設に対して必要以外の案内について 拒否する旨、通知をされた場合はこの限りではありません。 第19条(責任事項) 会員およびビジターは、本施設を利用する場合、自己の責任と危険負担において利用するものとします。 ①本施設内で発生した傷害、盗難等の人的、物的事故については、本施設の責に帰すべき事由による場合を除き、 一切責任を負いません。 ②本施設の利用中に、会員およびビジターの責に帰すべき事由により、本施設または第三者に損害を 与えた場合には、速やかに損害を賠償するものとします。   ③会員およびビジターの同伴者が本施設または第三者に損害を与えた場合には、連帯して責任を負っていただくこととします。 ④駐車場における事故・損傷・盗難等についても本施設の責に帰すべき事由による場合を除き、本施設は 一切の責任を負わないものとします。 第20条(本施設への損害) 会員およびビジターは、利用者の責に帰すべき事由により、本施設へ損害を与えた場合はその損害を賠償するものとします。 第21条(第三者への賠償) 会員およびビジターは、利用者(同伴者等も含む)が利用時において、他の利用者または第三者から傷害その他の損害を受けた場合は、 その損害賠償はその相手方に直接請求するものとし、本施設はそれに関し一切責任を負わないものとします。 第22条(本施設内への持込禁止品) 本施設内に次のものを持ち込むことはできないものとします。 ①動物、鳥類等のペットならびに家畜類(身体障害者補助犬法等、その他法令等の定めによる場合を除く)とし、施設内には 立ち入れないものとします。 ②悪臭を放つもの ③鉄砲刀剣類 ④発火、爆発の恐れのあるもの ⑤騒音を発するもの ⑥その他、本施設が定めるもの 第23条(本施設利用上のルール・注意事項・禁止事項) 本施設は、本規約の他、 本施設のホームページに記載している注意事項や禁止事項、ルール等の諸規定を 設けております。必ずご確認いただき、ご承諾の上、ご予約およびご利用願います。 第24条(諸規則の遵守) 利用者は本規約の他、 本施設のホームページに記載している注意事項や禁止事項、ルール等の諸規定を理解のうえ遵守し、 本施設および当社のスタッフからの口頭または掲示等による指示にも従うものとします。 第25条(規約の改定および効力) 本施設および当社は、随時本規約ならびその他諸規定を改定することができ、その効力は全ての会員および ビジター、利用者におよぶものとします。 改定された本規約ならびその他諸規定は、本施設のホームページで告知するものとします。 全ての利用者は、本規約ならびその他諸規定の改定に対し、異議の申し立て、権利の主張、その他一切の請求ができないものとします。 施行 本規約は2022年(令和4年)1月11日から発効します。