LaBOLAフットサルコート総合予約は、全国のフットサルコートを横断的に検索・予約できるサービスです

マリノストリコロールパーク新吉田

情報を入力し「登録する」を押してください。 すでに会員の方で登録情報を編集する場合は⇒こちら

[マリノストリコロールパーク新吉田]個人メンバー登録フォーム

氏名(必須)
氏名(かな)(必須)
郵便番号
住所(必須)
電話番号(携帯)(必須)
メールアドレス(必須)(確認用)
※確認用の欄にもメールアドレスを入力してください
※携帯の場合はドメイン指定受信など「labola.jp」が受信できるよう設定してください。
性別
生年月日(必須)
職業
パスワード(必須)
(確認用)
※確認用の欄にもパスワードを入力してください
お申込に際し下記の「クラブ利用約款」をすべてお読みいただき、同意の場合は『クラブ利用約款に同意のうえ登録』を押してお申込ください。
■クラブ利用約款
マリノストリコロールパーク新吉田(以下、本施設という)は、本施設をご利用されるすべての方(以下、単に本施設に立ち入るだけの方を含めて利用者という)が快適に本施設をご利用できるよう、また、近隣にお住いの方々の生活環境を守るため、この利用約款(以下、本約款という)を定め、すべての利用者に適用します。

第1条 (目的)
本施設の目的を次の通りに定めます。
① 利用者同士の交流を促進し、また、利用者の健康増進に寄与します。
② 地域住民の健康増進に寄与します。
③ スポーツの振興を図ります。
④ 横浜F・マリノスのクラブ理念実現の一助とします。

第2条(本施設への立ち入り制限)
次の各号に該当する方は本施設へ立ち入りできません。
① 暴力団又はそれに類する組織の構成員又はそれに準ずる方
② 泥酔している方
③ 法律で禁止された薬物を使用する方
④ その他、本施設が本施設への立ち入りを不適当と判断した方

第3条 (コートの利用資格)
本施設のコートは以下の各号に該当する方のみご利用できます。
① 本施設の目的に賛同し、かつ本約款および本約款に基づいた各種約款を遵守する方
② 利用に際し、身分証明証を提示し、かつ利用申込書に必要事項を記載した方
③ 健康状態が良好な方
④ その他、本施設が適当と認めた方

第4条 (禁止行為)  
本施設内で、以下の各号に該当する行為又は活動を禁止します。
① 暴力行為
② 暴言、粗暴・粗野な振る舞い、他の利用者に不快な思いをさせる行為
③ 公序良俗に反する行為
④ 賭博行為
⑤ 本施設に次のものを持ち込む行為
1) 法律で禁止されている薬物
2) 悪臭又は騒音を発するもの
3) 爆発物・花火・ガスタンク(カセット型含む)・ガソリン類
4) 銃砲刀剣類
5) その他、他の利用者に迷惑を及ぼす危険のあるもの
⑥ 本施設の承認を得ることなくおこなう営利行為(イベント・広告・物品販売含む)
⑦ 政治活動及び宗教活動
⑧ 特定の思想・信条、国籍、人種や団体等に対する差別、排斥又はこれを助長する行為
⑨ 障がい者や障がい者団体に対する差別、排斥又はこれを助長する行為
⑩ 当社もしくは本施設の信用を害する行為又は誹謗中傷するような行為
⑪ イオンが定めたルールを守らない行為
⑫ 本施設内で近隣住民の生活環境に悪影響を及ぼす行為
⑬ 本施設外であっても近隣住民の生活環境に悪影響を及ぼす行為
⑭ 本施設の設備または備品等を故意に破壊する行為
⑮ メンバー登録をした利用者が第三者にその特典を使用させるなどの不正行為
⑯ 本施設の職員又は他の利用者に対する迷惑行為
⑰ その他、本施設の利用者としてふさわしくない行為

第5条(禁止行為の違反についての措置)
本施設は前条(禁止行為)の内、①に定めた暴力行為があった場合、理由の如何を問わず、当該人と当該人が所属するチームに対し、次の通り断固たる措置をします。
① 警察へ通報します。
② ケガ等があった場合、その治療費ならびに慰謝料の請求をします。
③ その行為を営業妨害と見なし、その損害を請求します。
④ その時点でメンバー登録を抹消します。この場合、当該日の支払済み料金及びメンバー登録料等は一切返金致しません。また、本施設までの交通費、その他一切の請求に応じることはありません。
⑤ チーム名の変更または代表者を変更しての再登録は受け付けません。

また、本施設は前条(禁止行為)の内、②以降の行為について、本施設から注意を受けたにも関わらずその行為を改めない場合、理由の如何を問わず、当該人と当該人が所属するチームに対し、次の通り断固たる措置をします。
① その行為を営業妨害と見なし、その損害を請求する場合があります。
② 設備または備品等を故意に破壊した場合、その修繕費又は再調達費用を全額請求します。
③ その時点でメンバー登録を抹消します。この場合、当該日の支払済み料金及びメンバー登録料等は一切返金致しません。また、本施設までの交通費、その他一切の請求に応じることはありません。

第6条(入れ墨に関する取り決め)
本施設は入れ墨に関し次の通りに定めています。
① 入れ墨(タトゥーを含む)をされている方は、アンダーウェアの着用やテーピングを利用するなどして、他の利用者に絶対に見えないよう対策をしなければなりません。
② 本施設の判断でご利用を辞退していただく場合があります。

第7条 (本施設の営業日・休業日・営業時間)
本施設の営業日・休業日・営業時間は次の通りに定めます。
① 本施設の営業日・休業日及び営業時間は本施設が別途に定めます。
② 営業日であるにも関わらず、天候・自然災害・施設メンテナンス等の理由により、臨時に休業又は営業時間の変更をする場合があります。
③ 営業時間中であっても、強風・雷・異常気象・施設の損壊などの理由により、本施設の判断で営業を臨時に休止する場合があります。

第8条(事故の責任)
本施設では利用者の事故に関する責任を次の通りに定めています。
① 本施設内での負傷及びその負傷が原因となった後遺症又は死亡について、一切の責任を負いません。
② これらの事態が発生した場合、当該人・当該人の遺言執行人・管財人・相続人・近親者もしくはその他のいずれは、原因の如何を問わず本施設及び本施設に関わる全ての関係者に対し一切の責任を追及することはできません。
③ 本施設ではこれらの事態を担保する保険に入っていません。

第9条(盗難の責任)
本施設では盗難について次の通りに定めています。
① 盗難について一切の責任を負いません。

第10条(お忘れ物について)
本施設内では利用者のお忘れ物について次の通りに定めています。
① 利用者のお忘れ物は2週間に限りお預かり致します。
② 2週間を経過したものは本施設にて処分させていただきます。

第11条(喫煙について)
本施設内では利用者の喫煙について次の通りに定めています。
① 喫煙所以外禁煙です。
② マリノスサッカースクールの開校時、関係するイベント等の開催時間帯は全面禁煙です。

第12条(サイレントタイムについて)
本施設では近隣の環境を守るためサイレントタイムを設定しています。
① 本施設は20時以降サイレントタイムとなります。
1)ホイッスルなど音の出るものは使えません。
2)大きな声での声援や会話は控えてください。
3)営業終了後は速やかにご退館ください。

第13条(その他の施設利用に関するルール)
① 18歳未満の方が22時以降にご利用の場合は保護者(満20歳以上)の同伴が必要です。
② 更衣の際は更衣室をご利用ください。
③ コート以外の場所ではボールを使用できません。

第14条(コートの利用に関するルール)
① フットサルシューズ又はトレーニングシューズのみご利用できます。
② ご利用時間にはコートの入替時間を含んでいます。
③ ネットに寄りかからないでください。
④ メガネの着用は原則禁止します。
(ア) お客様のご都合によりメガネを着用する場合、ご自身又は相手の方への怪我に関して当施設は一切の責任を負いません。
(イ) メガネ専用バンドを使用してください。
⑤ 飲酒されている方はコートに入ることができません。
⑥ 水の補給を除き、コート内では飲食できません。

第15条(相手方に対する賠償)
本施設では、大会、個人参加プログラム、マッチメイクなどの実施中、相手方に対し故意にケガ等を負わせた場合の措置について次の通りに定めます。
① 相手方に対する謝罪はもちろん、相手方に対しその損害を賠償しなければなりません。
② 当該行為を暴力行為とみなし、本約款第5条(禁止行為の違反についての措置)を適用します。

第16条(ケガの応急処置)
① 法律の定めにより本クラブが行える応急処置は医療行為に該当しない範囲です。
② アレルギー体質・過敏症等の特異体質や既往症等、また宗教上の理由等により その内容に制限があるご利用者の応急処置はお断りする場合があります。

第17条(駐車場の利用について)
① 3階駐車場は22時以降入出庫ができなくなります。
② 駐車場でのボールの使用は禁止いたします。
③ 駐車場内での事故・盗難等に関して、本クラブでは一切の責任を負いません。
④ 停車時のアイドリングはご遠慮ください。(大気汚染の防止にご協力をお願いします)

第18条(自家用車でご来場の方のご注意)
①本施設ご利用の際に、周辺路上へ駐車することは絶対におやめください。
②本クラブ周辺では特に交通マナーを遵守していただき、歩行者の安全には充分な配慮をしてください。

第19条(利用者の画像等の利用)
本施設では、利用者の画像・動画を本施設のホームページ、パンフレット、ツイッター及びフェイスブック等で使用させていただく場合があります。また、メディアによる取材
により、利用者の写真・画像・動画がメディアによる報道(試合中継、テレビ、新聞その他のメディア媒体)等で使用される場合もあります。
これらの画像等の掲載を希望しない場合は、その旨を本施設まで事前にお伝えください。
尚、本施設が撮影した利用者の画像は、上記の目的以外に使用することはありません。

第20条(個人情報の取り扱いについて)
本施設では、本施設の運営に伴い知りえた利用者の個人情報について、その安全管理に努めます。また、本施設が利用者の個人情報を本施設の運営以外に使用することはありません。


(付  則)
本約款は利用者の利便性向上及び近隣環境の維持を目的として、必要に応じて改定することがあります。