年内最後の代表強化試合

今日は日本代表年内最後の強化試合となるキルギスとの試合です。

 

キルギス代表はFIFAランキング90位で来年のアジアカップに初出場するなどここ数年で躍進した国ですね。

 

さらに日本代表のスタメンはなんと11人全員を変更!

今回初招集の山中も左サイドバックとしてスタメン出場を飾っています!

 

試合になると、前半2分にFW杉本が落としたボールを山中が左足で振りぬいて、これがポストに当たってゴールに吸い込まれて日本が先制!

 

さらに前半18分には原口が自ら仕掛けてFKを獲得すると、このFKを原口が見事に決めて2-0!ちなみに日本代表におけるFKでの得点は5年ぶりです!

 

その後は何度か決定機が訪れたものの決めきれず!後半になるとキルギスが前から積極的にボールを奪い来るようになり、なかなか3点目が奪えず。それでも大迫や中島、南野、堂安らを投入し、その後2点を追加し、見事に本がキルギスを圧倒することとなった!

 

やっぱり途中出場ながら大迫やNMDトリオは存在感を示してくれました!

それと原口もまだまだレギュラーとしてプレーできる力を持っています!攻撃陣のポジション争いにも注目です!

 

それと山中も代表デビューながら2分で得点を決めるとは!正直アジアカップの左サイドバックのレギュラーは山中亮輔だと感じさせられました(^^)

 

これで年内最後の強化試合になりますが、新体制にあって5試合で4勝1分です!来年のアジアカップに向けて素晴らしい締めくくりとなったと思います!

 

来年のアジアカップでの日本の優勝に期待です!

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×