ACL2019GL後半戦!

皆さん、こんばんは!

 

いろいろあった今節のJリーグも終わり、23日・24日にはACLグループリーグ第4節が行われます!

 

そこに向けて、現在のACLのグループリーグの順位(日本勢のみ)を振り返ってみます!

 

グループE

1位 鹿島アントラーズ 勝点7 2勝1分 得失点差2

2位 山東魯能泰山 勝点5 1勝2分 得失点差1

3位 慶南FC 勝点2 2分1敗 得失点差-1

4位 ジョホール ダルル タクジム 勝点1 1分2敗 得失点差-2

 

グループEは昨年度ACL王者の鹿島がグループリーグ首位!その鹿島は24日にホームで慶南FCと対戦!

ちなみに次に鹿島が慶南に勝って、ジョホールが山東に敗れると鹿島のグループリーグ突破が決まります(#^^#)

 

グループF

1位 広州恒大 勝点6 2勝1敗 得失点差4

2位 大邱FC 勝点6 2勝1敗 得失点差2

3位 サンフレッチェ広島 勝点6 2勝1敗 得失点差1

4位 メルボルン ビクトリー 勝点0 3敗 得失点差-7

 

グループFがサンフレッチェ広島が2勝1敗と好成績ではあるものの得失点差で3位と激戦のグループです!

広島は次の相手はホームで勝利した大邱FCです!ただ、広島が敗れた広州を破った相手でもありますので油断はできません!ちなみにご存知とは思いますがメルボルンビクトリーは本田圭佑が所属しています(^^”>

 

グループG

1位 全北現代モータース 勝点6 2勝1敗 得失点差2

2位 浦和レッズ 勝点4 1勝1敗1分 得失点差2

3位 北京中赫国安 勝点4 1勝1敗1分 得失点差0

4位 ブリーラム ユナイテッド 勝点3 1勝2敗 得失点差-2

 

グループGは浦和が得失点差で何とか2位につけている状況です。次の対戦相手は前回ホームで敗れた全北と試合です!ここでリベンジしてグループ首位へ浮上したいところです!

 

グループH

1位 蔚山現代 勝点7 2勝1分 得失点差2

2位 上海上港 勝点4 1勝1敗1分 得失点差0

3位 川崎フロンターレ 勝点3 1勝2敗 得失点差-1

4位 シドニーFC 勝点2 2分1敗 得失点差-1

 

グループHは川崎が3位と苦戦中。次の試合は前回ロスタイムの失点で敗れた蔚山現代です!

ただ次はホームでの試合!ここで勝って多くのファンの前でリベンジした姿を魅せてほしいところです!

 

とまあ、この通り日本勢はまだ4チームともグループリーグ突破の可能性を残しています!

特に川崎は今年の大きな目標としてはリーグ3連覇とACL初制覇(ルヴァン杯と天皇杯の優勝も目指しています)を掲げています!

それだけに次の蔚山現代との試合は絶対に負けられません!

そのためにもまずはここで勝ってグループリーグ突破に望みをつなげてほしいです!

 

それではACL第4節の日本勢の勝利を期待しています!

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。