Scheduleアーカイブ

Tagタグ

☆夏は終わらない2020 高校野球独自大会より~鹿児島県勢初の甲子園出場校・鶴丸高校~

 

 

鶴丸高校は鹿児島県鹿児島市に所在し、1894年(明治27年)に創立された歴史を有し、鹿児島県内屈指の進学校である。鶴丸の校名は、薩摩藩主島津氏の居城であった鹿児島城の別名「鶴丸城」に由来している。


野球部は1899年(明治32年)に創部され、鹿児島県内では鹿児島商に次いで、加治木と並ぶ歴史を有する。

甲子園には、1925年(大正14年)の第2回選抜中等学校野球大会に1度だけ出場し、甲子園通算成績は0勝1敗である。この出場は、鹿児島県勢としても春夏通じて初の甲子園出場であった。

夏の全国大会予選には、1921年(大正10年)の第7回大会予選(九州大会)に鹿児島県勢として初めて参加した。結果は、初戦で中学伝習館に 9 - 2 で勝利した。続く試合は、中学明善に 0 - 1 と惜敗であった。夏の予選通算成績は142勝98敗である。

 


鶴丸高校は甲子園から95年遠ざかっている。伝統ある鶴丸高校の甲子園復活に期待したい。

 

 

 

 

以上です。

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。