2019年いばらきサッカーフェスティバル

毎年恒例のプレシーズンマッチ

今年は鹿島スタ開催。鹿島vs水戸

今回は前座試合ではなく鹿島vs水戸の試合後に筑波大vs流通経済大学の試合が組まれていたのですが、この天候により大学生の試合は中止。

 

 

 

てゆ~か、鹿島vs水戸の試合を先に組んだ人、マジで神(笑)

 

水戸は沖縄キャンプ中に川崎相手に結構いい練習試合をしたようだし、鹿島は昨年の植田に続いて昌子や西が移籍、その他もお前誰なのって選手がいるのでどんな展開になるのか

 

 

試合は、まああくまで水戸寄りの目線になるけど、ほぼ互角と言ってもいいような内容だと思いました。

 前からしっかりとボールにプレスを掛けて、マイボールにすると急いで前に蹴る事もなく、きちんと繋いで攻撃を組み立てる。

 それでも水戸はいい攻撃の形は作るものの決定力を欠いて得点できない。対する鹿島はそんなにボール回しで水戸と互角で大丈夫なのかよ?とこちらが心配になるような出来だったけどキチンと決めるところで決めて先制

 結局、それ以上得点が動く事はなく0ー1のまま終了

 去年はボカスカ得点が入って、スゲ~楽しい試合だったけど、今年はまた渋い結果になってしまった。

 さてと、中盤の構成力は存分に見せて貰った。永遠の課題ではあるが開幕までに得点力を上げてもらいたいもんです

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。