Scheduleアーカイブ

趙雲伝

”趙雲伝”  塚本青史著  河出出版

筆者の作品は久々。

本著は趙雲視点の三国志と言える。

趙雲は武人のイメージだが、ここに出てくる趙雲は

 むしろ情報を集め、背後にある理由を考える、

  予想とはちょっと違った人物像。

他の三国志と比べると、案外あっさりところが多く、

 前半の方があまり扱われないところとして興味深い。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。