ピヴォで見えてきたこと

みなさまこんにちは~~~

 

消費税10%が恐ろしい日々が続きますね。

 

成長率マイナスと株価は一時5000円以上も下がり、

 

年金も14兆円も飛んだというのに

 

恐ろしい政治家が現れたものです。

 

これでスポーツの観戦料も

 

スポーツグッズも値上げです。

 

 

さて、色々とピヴォにうつり悩み、考えてきましたが

 

先日のフットサルで形が見えてきました。

 

サッカーではセンターバックの相方で、

 

チームの実力者でもある彼が

 

「みんなに合わせてプレーをしてほしい」と言いました。

 

意味は私の求めてる、しているプレーがレベルが上なので

 

フリーになっていてもパスが出せないし

 

視野も狭いので合わせてくれと。

 

そんな上の事をしているとは思ってなく、

 

対等でみんなもやってくれると思っていたのですが

 

相方から見ると違ったようなので

 

なるほど・・・とプレーを変える必要があるようです。

 

今まではディフェンスタイプでコーチングや

 

ポジショニングなどでレベルを気にせず

 

相手の攻めを積んでいましたが

 

攻撃となると個人技は抜きにして

 

パス交換や連携面で差があると

 

かみ合わないということです。

 

早いパスや走り込んだ所へのスルーパスは

 

ある程度合わせてあげないといけないのと

 

私は遅攻が嫌いで、パスもワンタッチで叩いて

 

どんどん前に進むのが好きで

 

ディフェンスが整う前に仕留めるという

 

ディフェンスが嫌がる事がディフェンシブだけにわかるので

 

攻撃では相手の喉元への攻撃が理想です。

 

 

なので前回も何度もパス一本で終わるポジションを奪いましたが

 

パスが来たのは相方からだけで

 

他のメンバーからは来ませんでした。

 

やはり、視野、レベル、やる事の違いでしょうか。

 

 

あとは今までは相方と私は手間味噌ですが

 

それなりの強固なディフェンスを築いていました。

 

フットサルでもサッカーでも。

 

また後ろでボールキープして

 

ショートパスもロングパスも二人でやってきまして

 

ゲームを作ってきたのですが

 

私がディフェンシブから抜けてオフェンシブに移行し

 

他のメンバーが後方でボール回しをすることになり

 

まだおぼついていないのも原因でしたね。

 

 

しかしここはあえて成長の為に

 

体でディフェンスのポジショニング、

 

ボール回しのプレッシャーも覚えてもらおうと思いました。

 

 

あとはプレーを合わせることにします。

 

先日も前線でボールキープをし、

 

ドフリーの味方へパスしてアシストや

 

マークを外した味方へエンジェルパスなど

 

相方曰く、

 

「点を取らせてあげる」という言葉を

 

私もやらないといけないし

 

それがこのチームでの仕事かなと思いました。

 

以上でやる事は明白になりました。

 

今年の目標は50得点ですが

 

アシスト70も追加します(笑)

 

 

 

関係無い話ですが

 

先日、ヘルスメーターに乗ると

 

体重70.2kg

 

体脂肪率12.1%

 

体年齢18歳

 

と出ました!

 

なんて営業上手なヘルスメーターでしょうか(笑)

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。