Scheduleアーカイブ

流星さがし

”流星さがし”  柴田よしき著  光文社
筆者の作品は初読み。 ミステリー系の作家さん。
本作品のテーマは弁護士のジレンマかな。
弁護士の話だが、単に正義を振りかざすのではなく、
 個々の依頼人を大切にすることが大事だと知る。
主人公成瀬の恋人の「弁護士って正義の味方じゃないんだよね。
 人間の味方なんだね。」
  という言葉が全てを物語っているようです。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。