Scheduleアーカイブ

未来を編集する

”未来を編集する”  藤吉雅春著  実業の日本社

ジャーナリスト・船橋洋一氏が率いる民間シンクタンクAPI。

活動10年、各界のビッグネームが関わる組織が見た

 この国の現在地と未来とは・・・

3.11以来重要な行動規範となってきた

 ”向社会的行動”

  他者に利益をもたらそうとする行動である。

震災直後は沢山のボランテイアが、

 向社会的行動を行ってきた。

瓦礫撤去作業などは実施してきたが・・・

 その後の復興に向けた諸活動も大事であった。

”リルーツ”さん達のグループは復興後の

 地域コミュニティー作りを視野に入れていたし、

別のグループでは、災害中に失った顧客の確保を検討した。

気仙沼には”リ・ボーン”を掲げたグループもあり、

本著では原発事故の原因究明や

 未来に向けた政策提言も含まれている。

危機に於ける行動規範としてとても参考になる内容だった。

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。