Scheduleアーカイブ

稲見萌寧凄いヽ(´▽`)/

フジサンケイレディスクラシック 最終日

 

稲見萌寧が、またまた逆転勝ちで今年8戦4勝となりました。

 

それも、先週センセーショナルな10代でツアー初優勝を飾った山下美夢有と、百戦錬磨の試合巧者申智愛との最終組のデットヒートを制して実力を実証する価値ある一勝となりました。

 

キックボクシングで体幹を鍛えた稲見萌寧プロのショットは、実にコンパクトでシャープなスイングからフェードで狙い撃ちになっていました。

 

申智愛プロは、高麗グリーンに合わなかったのかも知れませんが、珍しく自滅して行った感がありました。

 

昨日まで単独首位に立っていた山下美夢有プロですが、最後までよく粘って非凡でない心身の強さを見せてくれましたね。

 

「新世紀世代」の笹生優花プロや山下美夢有プロや「隙間世代」の稲見萌寧プロの台頭により、ますます見所満載の2020〜2021ツアーですねヽ(´▽`)/

 

 

 

タグ

Commentコメント

通報するとLaBOLA事務局に報告されます。全ての通報に対応できるとは限りませんので、予めご了承ください。

  • 事務局に通報しました。
×